ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の花や木

アナベルと、マダムビオレと、吾亦紅と・・

庭
アナベルが綺麗な緑色になってます。
その横ではホスタが・・・
手前はラプソディー イン ブルーです。

マダムビオレ
先日のマダムビオレが未だ綺麗です。
横顔も優しげで、上品ですね。
2


1


吾亦紅
ここの吾亦紅はぐんぐん伸びて、1.8m位の背丈になってます。
途中で切り詰めたのに、もう私の背丈をはるかに越えてしまいました。
同じ吾亦紅でも、昭和の庭の吾亦紅は、この半分くらいの背丈です。
風対策に途中で結わえていますが、それでよかったのですね。
この実が色付くのはいつ頃でしょう。
7,29

7月19日
7月19日の吾亦紅

朝、noriさんより電話が・・・・
「もしもし、鎌倉の姉達が私のあけび籠を見て、欲しいと言っているのですけど・・」
「noriさんの持っているのを分けてあげたら・・」
「そうすると私の籠が無くなるんですよ。姉はバック型で、妹は買い物籠が欲しいのですって・・・」
「ネーnoriさん、本箱の上にもあけび籠があったじゃない?」
「あれは昔自分で買ったあけび籠で、stellaさんから選んで頂いたのじゃないのよ。姉達もあちこちで見ているので、籠の良し悪しが分かるようなのよ・・・」
という事で、R子さんのバック型籠を受け取りに行きがてら、noriさんのバッグ型と買い物籠も頼んできますね。
と言うより、余分に頼んでいた私の分を先に??
アー悩みます。

noriさん、お客人たちの男鹿半島の評判はいかがでしたか。


 

-8 Comments

stella says..."noriさん"
noriさん、お疲れ様でした。
皆さん喜ばれて良かったですね。
石焼鍋、観光船、あの景色、私も毎年のように出かけても飽きる事がありませんものね。
きっと我が家もお盆は男鹿ですね。

そうそう、とっても素適な妹さんたちに、お会い出来て嬉しかったです。どうぞよろしくお伝えくださいね。

2007.08.02 22:36 | URL | #- [edit]
stella says..."keisさん"
keisさん、吾亦紅は、低いの、1メートル位、そしてのっぽと色々です。
ここは日当たりの良いところで特に伸びてきたようです。恐ろしいくらいの成長ぶりです。
HIROKOはんは、籠屋開店ですね。v-8
keisさんも、籠屋さんが出来る位、色々の籠がお有りと思いますが如何かな?
昨日、noriさんの妹さんたちとお会いしましたが、とっても素適な方達でした。鎌倉夫人?
今日お帰りになったようですが、たいそうノースカントリーをお気に入りのようでした。v-8嬉しい事です。

2007.08.02 22:30 | URL | #- [edit]
stella says..."HIROKOはん"
HIROKOはん、オークションで放出してみたら如何かしら。
作者もお分かりですし、素晴らしい作品なんですもの。
私は何十個あるのかな?
数えた事ありませんが、好きなんです!
2007.08.02 22:18 | URL | #- [edit]
stella says..."ロココ様"
ここの吾亦紅は急に背が伸びてしまいました。
同じ吾亦紅なのに、昭和の庭の吾亦紅はこの半分なんですよ。日当たりのせいでしょうか。
あけび籠もだんだん目が肥えてくると、より良いものを求めたくなるのですよね。
ロココ様は、中川原信一さんの作品と、斉藤龍五郎さんの作品をお持ちなので、ブランドのあけび籠ですね。
2007.08.02 22:14 | URL | #- [edit]
hmy_nori says...""
stellaさんアケビかごではご迷惑おかけします!
男鹿半島の景色、石焼、観光船すべてに大満足して
もらいました。
やっぱり男鹿半島はいいですね♪
お天気も応援してくれて感動倍増でした!
2007.08.02 06:59 | URL | #- [edit]
keis says...""
吾亦紅ってそんなに背が高くなるのですね。我家の吾亦紅はおチビちゃんのようです。きっと土が悪いせいですね。

私も夏は断然あけび籠です!
HIROKOはんは籠屋さんを開店してもいいくらい集めたから、少しくらい減っても大丈夫よねv-8
皆様にお分けしてあげなはれv-415

noriはんのご実家は鎌倉なのですね。
鎌倉に遊びに行った時、住めるものなら鎌倉に住んでみたいと思うくらい素敵な所でした。
山葡萄の籠も鎌倉マダムから流行りだしたとか?たしかにそんな雰囲気ってありますね。

そうそう、私の山葡萄の籠、早く革の様になりますようにとかたきのように使ってましたが、ムラになって見苦しくなったので、クルミを砕いたものを日本手ぬぐいに包み拭いてみました。邪道かも知れないけど、いい色具合になりました。
2007.08.02 00:42 | URL | #- [edit]
HIROKO says..."あけび籠"
あら、あけび籠いろんなところで評判ですね。なんだったら私の少し放出しようかしら?なんだか集めすぎた気もするから。(うーん、気がするじゃなくて多すぎるのでしょうね。。。。)
2007.08.01 23:14 | URL | #- [edit]
ロココたえ says...""
吾亦紅が凄く背が高くなっているのですね。
しっとりと落ち着いた庭でいかにもstellaさんらしいです。
アケビ籠が大人気ですね。
私も愛用しています。
最近は特に何処へ行くのもアケビ籠でブランドのお気に入りのバッグの存在も忘れています。
stellaさんのおかげです。

2007.08.01 19:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。