ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入り

今朝のキッチンと、白菜の寒麹漬けと・・

1 

今朝、5時少し前のキッチンです。
レンジの灯りを付け、出窓の灯りをつけ、一日の始まりです。   ↓

  

3 

  

 

4  

外も明るくなってきたようですね。

今日は白菜の寒麹漬け作りです。

1 

 

 

2

先日来、ネットで購入の三段重式漬物容器で漬けています。
気のせいか、なんだか、より美味しく出来るような気がします。

http://item.rakuten.co.jp/ideapocket/10001632/

 

3

 

 

 

2 

先月17日作った寒麹の状況は・・・・・・

上の方は、未だバーンとしていますが、下の方から熟成してきています。  ↓

  

1 

上の方まで徐々に熟成してきて、4月頃には完全に熟成します。

これを一年かけて使うわけですが、私はいつも足りなくなりますので、春や秋にも追加で作ります。
去年は6月にも作りました。(この時は、2ヶ月足らずで熟成しました。)

今日は、朝から寒麹の話題で大忙しでした。
東京の友からの電話、そして横手のSさんからも・・・・・

去年の秋に作った寒麹が熟成し、美味しくなったので、毎日のように寒麹漬けを作っているという報告です。

「皆に評判が良くて、お姉さんたちやお友達に分けていたら、もう大分少なくなってしまいました。」って・・・

「Sさん、寒麹は熟成させておかなければいけないので、無くなってしまっても、作って直ぐ使う事出来ないから、早めに予備を作っておいた方がいいのでは??」と、お節介stella様です。

はっと気が付いたようなSさんの声が可笑しくて、思わず笑っちゃいました。

漬物の本場で、難しい手の込んだ漬物ばかり作ったり、食べている方たちばかりですのに不思議な事です。

燻り(いぶり)がっこ、茄子の花寿し、大根の柿漬けなど、いつも私がSさんから頂いているのに・・・・

おまけに、「お米はいくらでもあるので、stellaさん、必要な時はいつでも教えてくださいね。差し上げますので・・・」って・・・
ありがとうございます。

自分で作った寒麹で漬物を作り、幸せ感を味わっているSさんの弾んでいる声を聞いて、私まで微笑ましくなっちゃいました。

 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。