ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の花や木

昨日の例会と、花たちと、金柑と、雲洞庵(うんとうあん) と・・

3

 

4 

 昨日は「桜の会」でした。
忙しい時期でしたが、5人全員顔を合わせることが出来ました。

東京から帰ってきたばかりという「姫」の話があまりに可笑しくて、皆で大笑いでした。
東京に住んでいる子供さん達3人のご招待で、日光へも行ってきたそうです。
厚着をしていったそうですが、「寒くて、寒くて・・・・」と話してました。
失敗談も沢山聞いたのですが、彼女の名誉のために内緒に・・・・
その彼女からはお守りやお漬物をお土産に頂きました。

明日からは、今度noriさんが仙台へ・・・・
そして、直ぐトモさんが仙台から山形へ・・・・
私も中旬には又・・・・

春はどちら様も忙しいですね。

そうして5月には私達の積み立てが満期に・・・・
さてどうしましょう!

1

キッチンは、優しい色のバラとブルーレースフラワーと・・・・


2 

 

6 

 

5 

リビングには、金柑色のバラ一輪 ↑ 

テーブルの上には金柑 ↓

7 

この金柑は、昨日のお客人たちに大人気。
こちらで買うと結構高いのですが、ドライブ途中の道の駅では、これで300円でした。
丁度食べ頃で、みんな「美味しい!! 」って・・・

そうそうマーマレードも、皆にとても好評でした。
外は雪が降ったりして寒い一日でしたが、心はホットな一日でした。

今日は仕事が一区切りついたR子さんが、来宅です。
携帯にメールが入ったり、電話が鳴ったり、宅急便が来たり、御用聞きが来たり・・・
落ち着きの無い時間でしたが、今日も大笑い!
彼女は、ここに ↓ 「行きたい!」と・・・

9 

先日のドライブでは、優待券を頂いておりましたので、こういう所にも寄ってきました。
中はほとんど撮影禁止でしたが、ここは撮影オーケーのコーナーでした。 ↓

10 

この脇に立って撮影できるのですが、私は遠慮を・・・・
(優待券を下さった方に悪いので寄りましたが、ここは省いてもよかったような気が・・・・???)

8 

沢山持っている私の、「あけび籠」 を思い出していました。

この後立ち寄ったのが例の喫茶店「邪宗門」でしたが、ここの近くには、「雲洞庵(うんとうあん)」が・・・
子役の与六(よろく)が、「わしは、こんなとこに来とうはなかった!」と言ったあの場所ですね。
ここは、早く(3時半かな?)閉門になりますので、気をつけて出かけなければ空振りになります。

雲洞庵は「天地人」の主人公、与六(のちの直江兼続)と喜平次(のちの上杉景勝)が少年期に学問を学んだ地で、当時の住職は北高全祝や通天存達でした。
兼続の兜の前立ての「愛」とい文字は、この通天存達の教えからなるそうです。

雲洞庵(うんとうあん)
http://www.untouan.com/

http://www.tentijin.jp/2007/11/post-6.html 

南魚沼 
http://www.tentijin.jp/02/

http://www.tentijin.jp/03/

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。