ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

昨日の寒麹作り

1

 

4 
昨日作った一升分の寒麹です。


5 
先日の5合分をお隣に置いてみました。

寒麹作り

1 

 

2 

 

3 

①ご飯を普通に炊いて、人肌程度に冷まします。
②人肌になったご飯に、麹と塩と砂糖を混ぜます。
③後は殺菌した容器に入れておくだけです。

2ヵ月後位には美味しい寒麹が出来上がります。

-12 Comments

ミセスstella says...""
askahime様、こんにちは。

お返事遅れてごめんなさい。

寒麹を作られたのですね。
他人事ながら、出来上がりが楽しみです!
きっと成功間違い無しですよ。

今日も電話での問い合わせや、喜びの電話で、忙しくしておりました。
蓋の件は深く考えた事も無く、人肌程度にさましたご飯に、麹や、塩、砂糖、等加えている内、程好い温度になっているようで、気にせずに直ぐ蓋をしておりました。
きっとどちらでも大丈夫だと思います。

今日1月に作った寒麹の写真をアップしてみますね。
2010.02.17 12:45 | URL | #- [edit]
askahime says...""
stella様

ご無沙汰しております。

私も寒麹 貴方のレシピ通りに1月に作ってみました。
おっしゃった通り 翌日には バンっと
張った状態に生り

今 下の方からジュクジュクとしてきています。

一つ 教えて頂きたい事があります

ご飯 人肌に覚ましてから 麹と塩 砂糖と
混ぜましたが 

このまま蓋をすると多分瓶の
内側に湯気で結露すると思うので
私は夜遅くまで蓋をするのを控えてからに
しましたが、

正しくはどの様にした方が
良いのでしょうか
教えてください。

2010.02.15 11:33 | URL | #NuwO4lac [edit]
stella says...""
kaffeさん、こんにちは。
寒麹作ってみる事になさったのですね。v-425

白麹、こちらではスーパーや八百屋さんなどで普通に売っていますが、そちらではなかなか手に入らないのでしょうか。
甘酒作りにも使いますので、もしかしたらこの季節は、そちらでも大きいスーパーなどの店頭に並んでいませんでしょうか。
お取り寄せとなると、ちょっと面倒ですね。

お味噌は、お仲間みんなで麹屋さんに頼んで一年分を作って頂いております。
評判が良いので、みんな10キロ単位で購入です。

醗酵食品は体に良いと言うので、なるべく食事に取り入れるようにしております。
kaffeさん、私はおにぎりお味噌を塗るのも大好きなのですよ!

kaffeさん、成功をお祈りしておりますね。

もし、白麹が手に入り難かったら、こちらから送って差し上げますので遠慮なく仰ってください。
400グラム350円~380円ですので・・・・・
東北地方は送料400円、関東は600円かかっちゃいますけど・・・
2009.02.01 14:26 | URL | #- [edit]
kaffe says...""
stellaさん

おはようございます
早々のお答え ありがとうございます。
私もstellaさん風に、蓋をそのままにした状態でやってみますね。
我が家には、軒下に収納庫があり、温度が一定に(10度~20度くらい)に保たれています。そこに置くことにしましょう。

といっても、まだ麹を購入していません。
ネットでも販売しているところがあるので、その中の鈴木こうじ店というところで白麹を選んでみようかと。。。
そこを見ていたら、お味噌まで作ってみたくなって、困った自分です。

お味噌、納豆、キムチ、チーズ、漬物・・と、思えば発酵食品が好きな自分に気づきました。
身体に良いといいますものね。
stellaさんはどうですか?
2009.02.01 09:15 | URL | #- [edit]
stella says...""
kaffeさん、おはようございます。
漬物お好きなんですか。
それだったら是非寒麹作ってみてください。

寒麹には色々な作り方があるようですが、私や、お友達は、、蓋をしてそのままにしています。
かき混ぜても、かき混ぜなくても、出来上がりにはあまり変わりが無いようです。
お砂糖も、寒麹を作る時には入れないで、野菜やお魚を漬け込むときに好みで入れる方法もあります。
保存場所は、あまり拘らなくても大丈夫です。
私は廊下に、梅や味噌と並べて置いています。
納戸があったらそこでもいいですね。

夏もそれで大丈夫です。
茄子を縦に半分位に切って、この寒麹に漬けたら、2~3日目には最高のお味になりますよ。
白菜も・・・・
色々のお野菜を小さく切って、混ぜ合わせておいても・・・
ご飯を人肌に冷ます事を忘れなければ、ほとんど失敗は無いと思います。

kaffeさんの寒麹、楽しみにしております。
2009.01.31 06:51 | URL | #- [edit]
kaffe says...""
こんばんは。
寒麹、こちらでは耳にしないものですが、漬物好き一家の私としたら、作ってみないわけにはいきません(笑)

少し検索してみたら、混ぜた後に必ず1日一度はかき混ぜて というものと、密封してそのまま というものがありました。
stellaさんはどちらの方法なんでしょうか?
また保存場所はどのようなところにすると良いのでしょう??
質問ばかりでごめんなさい。
2009.01.30 23:12 | URL | #- [edit]
stella says...""
ロココさん、こんばんは。
ハイ、寒麹をやっぱり追加で作りました。
お米2升分作って、5合分は嫁に行き、ただ今1升5合分が熟成中です。

こちらは漬物文化圏ですので、他県の方からみたら不思議でしょうね。
色々おいしい物が沢山ありますが、山の幸、海の幸が豊富ということなのでしょうね。

ロココさんのところも、瀬戸内海のお魚、美味しいのでしょね。
私は、そちらの柑橘類には憧れちゃいます。
東京に行って一番好きなのは、柑橘類があちこちのお庭に沢山なっている光景なのですよ。
いつも写真に撮ってます。
今にも朽ち果てそうなお宅の庭に、夏みかんの樹を見た時は、感動したものです。
毎年そこの写真を撮っていますが、今年も会えるかしら・・・・

ロココさん、お疲れ抜けましたか。
2009.01.30 23:06 | URL | #- [edit]
stella says...""
はちこさん、こんばんは。
寒麹(かんこうじ)は、こちら独特の食文化なのでしょうか。
とにかく漬物が好きな県民なのだと思います。
驚くほど色々な漬物がありますよ。
お菓子代わりだったり、おかず代わりだったり・・・・・
こちらに遊びにいらしたら覚悟が必要ですよ!

恒例の“図!楽しみです。
私は今年2度失敗でした!
2009.01.30 22:53 | URL | #- [edit]
stella says...""
Happyばあば様こんばんは。
寒麹はこちらの地方独特の物なのでしょうか。
よくお土産に買われている方が多いようですが、簡単で美味しい漬物が出来るので便利なのですよ。
今の時期に一年分の寒麹を作っておいて、野菜などの漬物に使います。
こちらは漬物文化なのです。
ちょっとしたお茶請けにも漬物がでますので、他の地域からいらした方はちょっと驚くようです。

自然が作ったアメジスト、本当に綺麗だったのですよ。
エメラルドもあったのですが、なかなか写真には撮れませんでした。v-8
我が家の光と影は、北国独特の日差しがお助けマンなのかもしれません。

私は家に居て朝焼けや、夕焼けが見られるHappyばあば様が羨ましいです!
たまに交替してみたらおもしろいでしょうね。
2009.01.30 22:45 | URL | #- [edit]
ロココたえ says...""
stellaさん、こんにちは!!

寒麹を作られたのですね~

魚や野菜、なんでも漬けると美味しそうですね~

秋田は美味しいものが沢山あって
ヨダレ~です!!
2009.01.30 13:50 | URL | #- [edit]
はちこ says...""
寒麹…stellaさんe-442実は私、どう読むんかもわかりませんe-263
"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
アホな私を許してくださいe-330
でも、お酒の造り方と似ている気がするから、
そういぅ感じのものなのかなぁ…
Happyばあばさんのコメを読んでいると、
はぁはぁ、お漬物に使われるものなのか…e-437と。

カメラの事ですが、昨年の春に購入した
CanonのEOS kissDXと変わっていませんよ♪
レンズも増えていないですしe-330(なにしろ お金が無くて…e-263
使い方も進歩してなかったりして…( ̄∇ ̄;)
あ、恒例の“図ぅ”UPしておきました♪
また時間があれば、お立ち寄りくださいねv-410
2009.01.30 10:47 | URL | #- [edit]
Happyばあば says...""
寒麹・・こちらではあまり聞きませんが、お漬物に使われるのですね。
ネットで見てみたら、stellaさんの記事が出てきました^0^
甘みがあって美味しそうなお漬物になりそうですね。
ここの繁華街に出ますと、東北物産館というお店があるのに去年気づきました。
今度出かけたら美味しそうなものないか覗いてみたいと思います。
昨日のお写真のアメジストi-189ホントにきれいですね~
あんぐり口あけて見入ってしまいました。
8枚目のお写真も大好きです。
わが家は明るいのが取り柄の間取りで、どう考えてもこんな風に光と影が出来る空間がありません。
stellaさんがシャッター押されるときのお気持ちよくわかるような気がします。
2009.01.30 06:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。