ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の花や木

リビングの鉢たちと、庭の鉢

3

 家の中に取り込んだアイビーゼラニューム 

 

7 

足元には、水差し発根したエレンダニカやスエーデンアイビーやシュガーパインを鉢植えしたものが・・・・
こうして又鉢を増やしてしまいました。 

 

4 

晩秋の陽が部屋に入ってきて、影が綺麗です。 

 

 

5  

  

 

1  

パンジーは色々の品種が店頭に並んでいます。
今年はどうしましょう!  

 

 

1 

 

 

昨日の角館でのランチは・・・・

5 

私が食べた「地鶏オムライスセット」
蟹の出汁のお汁、サラダ、煮物、漬物が付いて800円でした。

 

 

4 

トモさんは、「地鶏すき焼き丼」を・・・

 

 

1 

 

 

 

2 

唾がゴックンでしたが、只今節制中の二人です。
????


先日、旅の途中で食べたパスタとデザートは・・・↓

2

茄子のパスタ

 

1 

蟹とアスパラガスのパスタ

 

1 

 

 

 

1 

 

 

 

2 

 

 

スポンサーサイト
我が家の花や木

ダイニングルームの花たちと、光と影と灯りと・・・・

1  

 

 

2  

 

 

3  

 

 

4 

庭からの「ばらの実」を、ここにも・・・・

 

5 

 

  

6 

 

  

1 

N婦人より頂いたバラの一部をここに・・・・・・

  

5 

K子さんから頂いたお菓子でティータイム!
中には、大きな栗が1個まるまる
幸せタイム!

 

今日は急遽角館までドライブでした。
10時過ぎ、M婦人に届け物をしてから、トモさんと・・・・・

5  

  

 

3 

 

  

2 

 

  

1 

ここでランチを・・・・
この後は、桜並木の川縁を散歩です。

 

桜並木の紅葉は・・・・↓

3 

 

  

2 

  

 

1 

新緑の頃が一番好き!
桜の季節は賑やか過ぎて・・・・・
紅葉の頃は、なんだか・・・・・

写真には気持ちがはっきり出ますね。

  

我が家の花や木

夕焼けのような朝の光と窓辺、アジサイと乙女林檎とバラと・・

5 

朝6時前、今日は素晴らしい朝焼けでした。
6時半から7時頃には、穏やかな、夕焼けのような茜色の空!
何度も空を覗き込みながらの、朝食準備でした。

朝7時、リビング窓辺に差し込む光がまるで夕刻のようです。
窓辺のガラスに夕陽が????と、錯覚を起こしそうでした。

  

6 

こういう光景が大好きです。

  

4 

朝7時の窓辺
光のせいで、ガラスの汚れが目立ちます。
急いでジェット水流で窓ガラスを洗いました。

昨日までは目立たなかったのですけどね。

 

2

傍のテーブルには、アジサイとオカメ蔦を・・・ 

 

7 

 庭の乙女林檎にも光が・・・・ 

 

7 

  そろそろ収穫時でしょうか。

  

1 

今日でこのバラともお別れです。
次々上がってきている蕾たちと交替に・・・・

と、思って庭から蕾たちを切ってきた後に、N婦人よりバラの花束を頂きました。
ありがとうございました。


昨日今日と、遠出をしたい気持ちを抑えて、ひたすら部屋や鉢達の冬支度をしました。
ソファーの位置をずらしたり、ダイニングテーブルの位置を変えたり・・・・
目立った変化はなくても、自分なりに納得です。
出来上がった頃、ミチコさんが、マロングラッセをお土産に持って来てくださいました。

T子さんからは、ナガハマの珈琲豆をたくさん頂きました。
なんだか、誕生日が来たような一日でした。
来月、また一つ歳を重ねます!

 

我が家の花や木

窓辺の薔薇の実と、頂いたブルースターと、紗羅の紅葉

1

 

 

2 

 

  

3 

 

  

4 

 

 一昨日の窓辺・・・↓

5 

 

  

1 

T子さんから頂いたお花の中から、ブルースターをテーブルに・・・・
大好きなお花です。 

 

2 

こちらは仏間に・・・・・

 

紗羅の紅葉

1 

ヤマボウシはほとんどが落ち葉になってしまいましたが、紗羅の葉は、未だ半分位残っています。 
今朝はお陽さまに照らされて、綺麗でした。

風が吹くと、ヒラヒラ、ヒラヒラ舞い落ちて・・・・

その下では、四十雀の番がチョコチョコ歩いています。
何かを啄ばんでいるようです。

家の中も、庭も、冬への準備が必要になってきました。

2 

 

 

 

3 

今日は家の中の片付けや、窓辺の構築などをしている内に、あっという間に午後になっていました。
朝の5時半から動いているのに、なんと能率の悪い事!

庭の鉢物なども、霜がおりる前に早めに家に入れないといけないのに・・・・

来週後半は、初雪、初霜の予報がでています。

 

我が家の花や木

今日のリビング窓辺と、春の窓辺

1

昨日から急に庭の落ち葉が目立ち始めました。
窓辺から未だ緑が沢山見える内にと思い、急いでリビング窓辺を撮りました。  

 

2 

晩秋はなんだか物寂しい気がして・・・・
早めに灯りをつけました。 

 

3 

 

 

4 

 

 

1 

春のリビング窓辺

 

 

1 

春のキッチン窓辺

 

 

我が家の花や木

キッチンの林檎と葡萄、庭のバラの実とホトトギス、窓辺は秋の夕暮れ

1

T子さんより、先日「紅玉」を頂いておりました。
綺麗ですね!
後ろの乙女リンゴと、大きさの違いだけで形も色もそっくりですね。

いつもなら「シブースト」を作るのですが、体重増加中の我が身、ちょっと節制しなければいけないようです。

3 

昨日の、「スチューベン」です。
糖度が高く、皮も薄く、最高級のスチューベンのようです。
「ご馳走様でした!」

   

庭では・・・ 

4

 

 

5  

今日は庭のバラの実を切りました。
足元には、ホトトギスが・・・・・・↓
        (ここは荒れ庭)

 

6 

 

 

7 

モッコクの実も高い所で生っていました。
脚立に乗り、これも少し切ってきました。
チェッカーべりーにそっくり!

籠に入れましょうか。
それとも???

 

8 

明日は終わりを告げそうなアイスバーグですが、その前に紫陽花を一輪お仲間に・・・・・

窓辺は秋の夕暮れ!

午後4時、雨が降っています。

 

9 

 

 

10

 

景色、光景、観光

昨日出会った葡萄畑と、嬉しい出会い

1

昨秋は、忙しくてなかなか足を運ぶ事が出来なかったこの光景に、又出会う事が出来ました。
毎年、秋にはここを見てそれからリンゴ畑に行く事が慣習のようになっていたのですが、昨日は用事を済ませたついででしたので、いつものリンゴ畑までは行く時間がなく残念でした。

でも、ここでも又素晴らしい出会いがあったのですよ!

 

2

   

 

3   

  

 

6

  

 

7

  

 

5

 

  

4

大好きな「葡萄の葉」に、心惹かれて走りよって撮りました。
「綺麗!」

  

2

  

 

1

「すみません。写真撮らせて頂いてもよろしいですか。」って、頼みました。
はにかんだような男性が、「ここは全部スチューベンですよ。」って・・・

わざわざ袋を外して葡萄が見えるようにしてくれました。
「忙しい時間に、お仕事の邪魔をしてしまいごめんなさいね。」
「いいえ・・・」って、ニコニコ笑顔で答えてくれました。

 

2

「食べてみて下さい。」って、ブドウの中で一番好きな「スチューベン」を・・・・・
ありがとうございました。

「美味しい!」

「最高!」

 

1

「N子さん、そこに立ってご一緒に・・・・・」
「ハーイ!」

又お仕事の邪魔しちゃいましたね。

ゆっくり写真を撮らせて頂いたうえに、ご迷惑までお掛けして本当に感謝です。
おかげで、同行のお二人も大層喜んでくれました。

 
ここのすぐ脇はこの景色です。   ↓

 

5

充実した楽しい一日でした。 

 

1

 

今日の窓辺のバラと、昨日の景色前編は・・・・↓

http://miyanori39.blog7.fc2.com/blog-entry-1686.html

 

 

我が家の花や木

蕾だった窓辺のバラのその後と、昨日の光景と・・

1 

4日前に切ってきたあのバラの蕾が開いてきました。
「アイスバーグ」と、「シャリファアスマ」ですね。 

 

2  

  

 

3  

 

 

 昨日の遠出の目的と景色は・・・

1  

こんな所を通って、もう少し
車一台がやっと通れる道幅です。
降りてくる車があったら、少し広い所を探して待っていなければなりません。 

私は度胸があるので(?)こんな道でも平気ですが、友人達は怖がります。

ここは11月中旬で閉鎖に・・・・
春の開通は5月です。

 

2 

 

 

3

 

 

4  

 

 

5 

この奥の一軒宿に、用事があったのです。

 

我が家の花や木

クロスとバラと・・・

1

 

  

1 

旅の写真は・・・・

日本海の夕陽・・↓ 
http://miyanori39.blog7.fc2.com/blog-entry-1683.html

山の朝焼けとパスタのお店・・・↓
http://miyanori39.blog7.fc2.com/blog-entry-1682.html


未分類

旅の帰路、山里と、怪獣のような雲と夕陽

1

 山里を抜けて、ひたすら海岸沿いに車を走らせて・・・・

 

2 

この日は波が荒い日本海でした。    

  

2 

午後4時 

  

3 

 

 

4 

 

「 怪獣のような雲」 と「夕陽

5 

 ワニが何かを咥えているように見えたり・・・・

  

6 

 口から炎を出したり・・・・

  

1 

 牙を剥いて襲い掛かろうとしているようにも・・・・

  

7 

午後4時半、 今にも雨が降りそうなのですが・・・・

  

8 

 

  

9 

 

  

10 

雲の中に隠れたり、顔を出したりの繰り返し です。

  

1

 午後4時50分、こうして雲に隠れてしまいました。
その5分後、雨が降ってきました。

 

 

我が家の花や木

旅の思い出、パスタとアップルパイと朝焼け

5

この看板に惹かれて入ってみました。
混んでいましたが、時間がずれていたせいか、席に着くことが出来ました。

 

スズメの暖炉

1 

暖かい日だったので、暖炉は焚かれていませんでしたが、その代わり
煙突からスズメが入ってしまったようです。

何かが動く気配と、ガサガサ音がして、直ぐ傍のお客様が気が付いたようです。

後でお店の方に出して頂くのでしょね。

  

2 

お店で人気の、「パスタ」を頂きました。
粉チーズじゃなく、こうしてチーズが・・・・・

美味しい!

満足の味に、デザートも頼んでみたくなりました。 

 

3 

熱々のアップルパイに大満足です。
美味しかった!

 

紅茶は、マリアージュの数ある中からどれでも選ぶ事が出来ます。
「ボンム」と迷いましたが、この日は、「ダージリン プリンストン」に・・・

6 

 

  

4 

 

 

翌日の朝   ↓

1 

朝5時20分

 

 

2 

反対方向を見ると・・・・

 

 

3 

 

  

4 

明るくなってきましたね。 

 

6ji20funn 

朝6時30分

 

 

5 

色の無い世界になりました。
お天気はどうなのでしょう。 

そうそう、前日はこんな朝でした。  ↓

1  

  

 

2  

 

 

我が家の花や木

リビング窓辺のバラとホクシャ、キッチン窓辺のディアシスアと乙女林檎と姫林檎

8 

 「スキャボロフェア」、「シャリファアスマ」、「アイスバーグ」、「ホクシャ」を少しずつ・・・・
みんな似たような色ですね。 

 

9 

  

 

7 

 寒い時のアイスバーグは、どうしてもピンクが混じったような白に・・・・ 

 

10 

 明るい日差しが、窓辺に・・・・・ 

 

11 

ベランダにも、明るい日差しが・・・・
2年越しの「 ディアシスア」を、少し切って、キッチンに・・・・↓

  

12 

 ワイヤープランツのグラスに挿してみました。 

  

1

「 ディアシスア」、「乙女林檎」、それに今日は裏庭からの「姫林檎」が仲間入りです。

   

2

 つやつや輝いている「姫林檎」は、大好きなサクランボにそっくりです。 

  

3  

 

  

6 

 今日はイチジクが大好きというT子さんに、最後のイチジクをご馳走です。
「美味しい!今まで食べたイチジクの中で一番美味しいわ!」

イチジクでは何度も失敗しているらしく、本当に喜んでくれました。
「以前、stellaさんの家でご馳走になったイチジクの味が忘れられなくて・・・」って、もう5年も前のことを覚えていてくれました。
〇屋さんのお庭のイチジクだったのですが、アパートを建てるためにイチジクの樹やら柿の木を切ってしまったので、あの楽しみが無くなってしまいました。

noriさんのお庭にもあったのですが、数年前に伐採を・・・・
今だったら絶対反対していたのですが、残念な事です。

私も駐車場を作る為に、大きな柿の木を切ってしまった経験があります。
美味しい庄内柿をたくさん収穫した思い出が・・・・
大きなダンボール箱5~6個位にはなっていたのですよ。

ヘタの所に霧吹きで焼酎を吹きつけ、ビニールで密閉し、ダンボールに入れて10日間位休ませて・・・・・
開ける時の期待感、今でも脳裏に残っています。

でも、今だったらきっと干し柿作りですね。

 

5 

昨日も今日も、お客様へのお持て成しは、「イチジク」でした。 

   

4 

 庭の紅葉を眺めながら、どうぞ・・・・・

 

 

我が家の花や木

庭の紅葉と、バラとホクシャ、新潟からのイチジクとお米

2

今朝10時、庭に光が・・・・
「綺麗!」

 



3

 

  

一昨日は・・・・

1 

今年は、四十雀の変わりに、巣箱の入り口で カエル がいつも番兵をしています。
アオガエルじゃなく、巣箱の色とそっくりのカエルです。
皆は笑ってここを覗きます。
追い出すのも可哀想なので、今は諦めてそのままに・・・・

このカエルが居ついている間は、四十雀はここには来てくれないでしょうね。

 

 

5

「スキャボロフェア」が、又、蕾を沢山つけています。
これから暫らくの間、楽しめますね。

  

 

 4 

木々の合間から光が差し込んで、通路に面白い影が出来ています。



 

6 

大好きな「ホクシャ」が、今年はまだ元気です。
次から次と咲いてくれて嬉しいですね。

  

7 

 

  

9 

 

  

8 

新潟からのイチジクです。
最近食べたイチジクの中では、一番美味しいような気がしました。

  

1

今日は新潟からの「コシヒカリ」で、おにぎりを作りました。
中には、筋子とボタッコを・・・

  

2

 

我が家の花や木

窓辺の花たちと、乙女林檎の収穫と、頂き物のイチジクと・・・

1

 

 

3

  

 

2   

 

 

4

「ワルツタイム」が、ツルのように首垂れて・・・・・・ 
 

 

7   

 

 

8

「乙女林檎」の収穫です。
今日はとりあえず5個だけ・・・・

早速、キッチン窓辺に・・・・・ 

 

6 

新潟からの「イチジク」と、庭からの「乙女林檎」のコラボです。  

 

5

 

 

1

変わった色のトルコキキョウですね。 

 

1   

窓の向こうに見える赤い実は,「姫林檎」です。

 

お気に入り

勝手口のバラとkeisさんの手作りバッグ、17日の朝の光景

1

勝手口
あけびの小籠と、ドライになったスプレーバラが主役です。

  

2 

keisさんからの手作りバックが華を添えています。
「行ってらっしゃい!」
「お帰りなさい!」

 

3 

17日、朝5時40分の 空と山と川

  

1

 

 

2    

 

 

4 

朝6時

 

  

5

映画のワンシーンみたいでしょう!  

 

3

ここで又車を止めちゃいました。
この景色、なんだか心惹かれるのです。

  

4  

稲刈り後の田んぼ
セーターの模様のようですね。

 

 

プレゼント

キッチン窓辺のドレッシングと、「柿、栗、パイン」

1

朝起きた時は真っ暗でしたが、6時頃には、このように・・・・

  

4 

  

 

6

「stellaさんはノンオイルよねっ!」って、トモさんが私だけに「ノンオイルのドレッシング」を・・・
他の皆には、にんにく入りのドレッシングでした。
食に拘っている私に気を使ってくれたのですね。
ありがとう!
形も楽しいし、色も綺麗で楽しい!

ガラスの瓶って、なんだか夢がありますね。

 

5 

柿と、ジャムと、ドレッシング、そして皺皺のミニ林檎、楽しいキッチン窓辺です。
ワイヤープランツには、たくさん根が出ています。 

 

7

和歌山のたねなし柿、新潟のおけさ柿、混ぜたら区別がつかなくなりました。
忙しさが抜けたら、私の大好物、「柿の白和え」を作らなくちゃ・・・・ 

 

8 

シュガーパインの水挿しに、シンフォリカルポスを少しだけ・・・・
柔らかい雰囲気になりました。

 

3 

K子さんより、栗を裏ごしした素朴なお菓子を頂きました。
素材の良さが、口にも心にも沁みました。

  

2 

甘さ十分のパインでした。

パインつながりで、こちらのシュガーパインも・・・・↓

 

9 

株分けしたシュガーパインが、全部で8鉢に・・・
忙しい間は、お花の代わりに、グリーンで・・・・

ここには「仏のし」の準備を・・・・

 

今日の出来事

11月のカレンダーと影遊び、そして悲しい知らせ

1

 

 

2 

 

 

3 

 

 

4 

 

 

1 

今日は、駅で待ち合わせてnoriさんとK子さんと旅行社に・・・・

帰り、八森中学校の生徒達による、地元のPRを兼ねた社会授業に出会いました。
noriさんは、「ヒメンコ」を買い求めていました。↑
「ありがとうございます!」と、気持ちの良い声が・・・・

K子さんと別れた後、方向が同じnoriさんと公園の裏を通って歩きました。

1 

帰り道、落ち葉の写真を撮ろうとしたら、我が姿が・・・・
カメラを構えた姿が、ヴァイオリンでも弾いているように見えませんか。

「noriさん、ちょっと来て・・・・!」
「なーに?」
「影遊びしよう!」

 

2 

二人並んで、仲良く乙女のよう! (????)

古典の勉強会があるnoriさんとは、我が家の前で別れたのですが・・・・・

固定電話の着信履歴が何本も・・・・
H子さんからです。
「父が今朝亡くなりまして・・・・」

急いで、駆けつけました。

「stellaさん、よく来てくれて・・・・。お父さん、こんな姿になってしまいました。」って・・・・
色々相談しながら進めていた計画があったのですが、それももう夢物語ですね。
「お父さんは、その事が楽しみだったのですよ!」って、H子さんも、Sさんも・・・

明日は、昼食を挟んでの会合がありますが、その後、又顔を出そうと思っています。

悲しい知らせが多くなってきた年代ですね。

 

我が家の花や木

晴れた日の窓辺と、テーブルの花と・・・

1

窓から明るい日差しが・・・・

テーブルには、T子さんより頂いていた花たちです。

 

2 

 

  

1   

  

 

1

 

  

4 

可愛いですね。

名前は・・・シンフォリカルポス 'アメジスト  スイカズラ科シンフォリカルポス属  落葉低木
   (kaffeさんのブログで名前を知りました。)

  

5 

 

 

我が家の花や木

メアリーマグダレンのその後と、アイビーゼラニューム

4

 

  

5 

 

 

6

あの日切ってきた「メアリーマグダレン」
ピンクのような、アプリコットのような色味が抜けて、限りなく白に近い色になりました。
でも、今朝は、やっぱり・・・・・

 そのかわり、どんどん伸びてきたアイビーゼラニュームを・・・  ↓
大好きな色です。 

2  

 

 ついでにテーブルにも・・・・・  ↓

1 


「乙女林檎」と、「長靴」 に心惹かれているT子さんが、お花を片手に我が家に・・・
庭の乙女林檎の樹を何度も眺めて、
「やっぱり我が家にも乙女林檎を植えようかな・・・」と、真剣に考えています。
「T子さんのお庭には絶対お薦めよ!」と、誘惑です。

その時吃驚する事が・・・・
東京にいる筈の親友が、姪っ子さんと・・・・
「急にお休みが取れたので、思い立って青森に寄って、それからこちらに来たのよ。夕方5時の飛行機で帰るので、1時間位会いたいと思って・・・」というのです。
T子さんと彼女は初対面です。
ぎりぎりまで4人で話し込み、笑う事笑う事!

なぜ、彼女が前触れも無くノースカントリーに来たのかは、後で触れる事があるかもしれませんが、姪っ子のFちゃんの話が可笑しくて・・・・

いつまでも結婚する気が無いFちゃんを心配して、周りが色々画策したらしいのですが、Fちゃんのお母さんも可笑しければ、お父さんも・・・・

お母さんは、「あんなに良い人はいないと私の友人が言っているのだから間違いないお相手よ!」と・・・・
お父さんは、「お母さんが言う事に間違いはないのだから・・・」と言ったというのです。
そこで私が吹き出してしまいました。
T子さんも・・・・・
そしてFちゃんの叔母さんである我が親友まで・・・・

そういえば以前、「いつまでも結婚する気がないようで心配で・・・」と、Fちゃんのお母さんが言っていた事を思い出しました。
思いつく限りの言葉でお相手の事を褒めて、縁談を薦めようとしたらしいのですが、
「そんなに良い方なら私は無理よ!と娘に断られたけれど、勿体無いお話で惜しくて・・・・」と、嘆いておりましたね。

その男性はクリーニングに出す物も綺麗に畳んで出すようですし、清潔で、頭も良く、生活力もあり、非の打ち所が無い方だというのですが、でも、それはもしかして仲人口???

 お相手を褒める時は、「とにかく優しくて気持ちの良い方よ。会ってみたら分かるわ!」でいいんじゃないかな???
Fちゃんの決断は案外正しかったかも・・・・・

 

3

庭で撮っていた「メアリーマグダレン」ですが・・・・・

 

景色、光景、観光

姫林檎でのお遊びと、今日の夕焼けと・・・

1

朝です!
「おはよう!

少し寒いけど、裏庭の片付けをしなくては・・・・

片付け途中、姫林檎落としてしまいました。
サクランボのようにぴかぴか光っています。綺麗!

皺皺になった窓辺の林檎と一緒に、帽子に付けてお遊びを・・・・ 


3


陽が入り込んできて、帽子にも、クロスにも、林檎にも影が出来てます。   


 

2 

 

  

1 

出先で、7階の窓から外を見てみると・・・・・

このまま港へ行ってみる事に・・・・ 

 

2

お日様が沈んだ直後です。

  

3  

 

 

4  

  

 

5 

おやすみなさい!

  

我が家の花や木

「緑光」の撮り比べと、「GF1」で撮った「乙女林檎」と、キッチン小物

2

 

  

1 

台風対策で切ってきた「緑光」をテーブルに飾り、あの台風予定日に撮っておりました。
没にする予定でしたが、パソコンのゴミ箱から出してきて、家人用の「LUMIX  GF1」で撮った写真とを比べてみました。


ここから下は全部「GF1」で撮ったものです。 

3 

「GF1」 ボケも適当にありますし、色も・・・

  

4 

 

  

4 

 

  

1 

リビング窓辺、あけびの隣に植えている「乙女林檎」の樹は、2メートル以上になりました。
林檎がたくさんなっている枝は、しな垂れております。

 

2 

 

 

3  

 

 

4 

こちらは塀の脇に植えられた「乙女林檎」の樹です。
ダイニングルームの真正面に植えられているので、みんなの人気者です。(人気林檎?)
移植をしましたので、成長が遅いですが、場所的には満足。

台風来襲の予報により、林檎の取り込みをしてしまおうかと悩んだのですが、そのままに・・・・
おかげで、こうして記念の写真が撮れました。

  

5 

 冷蔵庫脇の「ドライのバラ」も古くなっちゃいましたね。
古い家の時からの冷蔵庫も、時々うなり声(音)を出すようになってきました。
もう少し頑張ってもらわなければ・・・
備忘録写真に一枚! 

 

6 

食器棚の上の小物や秤も、もう15年以上も前の物ばかりです。

どの写真も私のレベルでは満足です。
これからの旅行にはこのカメラで充分ですね。

来週は2泊3日の予定でドライブ、11月初旬には友人3人で東京へ2泊3日の旅、中旬には東京での同級会が控えています。
家人からこのカメラを借りていくべきか、自分用に購入すべきか・・・・???

一眼デジはやっぱり旅行では重くて不便ですし、GRDⅡは、自分が撮る時はいいのですが、他の人に撮って貰うと、なんだかコツを掴み難いようなのです。

誰でもよく撮れるデジカメで、一眼より軽いものを・・と探して、紆余曲折ははありましたが、やっと私なりに、納得の一台を見つけて満足です。

 

我が家の花や木

ダイニングルームの花たちと長靴と・・

4

 

 

8

台風騒動で疲れていたのかもしれません。
昨日は、晩御飯の後、テレビを見ながらついウトウトと・・・

ふと目をあけると、この光景が・・・↑
鏡の前には、家人のデジカメ「GF1」と、その説明書とメガネが・・・・
又写真を撮ってしまいました。

  

7

緑光と、アイビーゼラニュームと、ワルツタイム
台風対策で切ってきた花たちです。

  

6

 鏡に映ると花の数が倍に・・・・

  

5

 テーブルの上には・・・

   

3 

 

  

1

 

  

2

 

  

9 

今回は使わずに済んだ長靴です。
新しいカメラが面白いので、再びパチリ!

 

2  

 先日来、検診で色々引っかかっていた姫より、「今日の検査の結果も大丈夫でした!」って、メールが来ました。
先週は胃カメラ、その前は肺の検査、そして今日は膀胱の検査

お気楽姫でも、やっぱり今回はちょっと心配したようです。
どうりで、「東京に墓地を買おうかと思っているのだけれど、どう思う??」って、相談に来てたのですね。
私の答えは簡単!
「・・・・・・・・」
「アー、良かった!stellaさんに話してすっきりしたわ!」
と言うことで、一件落着したのでしたよね。

 

 

我が家の花や木

「ライラックローズ」の世代交代と、家人のデジカメ「LUMIX GF1」

9

台風対策で切ってきた、「ライラックローズ」の蕾をリビング窓辺に・・・
昨日は大型台風の予報でしたので、どこにも出かけず、じっと家で過ごしておりました。
万一に備えて、備蓄食料や、予備のボンベ、水の確保もしてあります。

こんな不安な日は、窓辺の花を見てるだけで気持ちが落ち着くような気がします。

幸いな事に、今回の台風は進路が少し変わったようで、雨も風も大したことなくすみましたが、
被害に遭われた方達には、なんとお見舞い申し上げてよいのやら、言葉がみつかりません。

 

2 

家人用のLUMIX「GF1」が我が家にやってきました。
これなら、喜んでくれるかな???

その前に私が試し撮りしてみなくちゃ・・・

なかなか良い感じです。
なんだか私も欲しくなっちゃいました。(悪い癖ですね。)

 

1 

  

 

8

 

  

6  

  

 

4

 

 

5 

日曜日に切ってきてから、今日で6日目
随分楽しませてもらいました。

どうして今までこのバラの良さに気がつかなかったのでしょう。
ついつい渋い赤や、ジュリアなどに目が行き、邪険にしておりました。

そのお詫びに、この秋は沢山沢山、写真を撮ってあげましたから・・・・・

 

7 

昨日までの「ライラックローズ」は、そろそろ終焉を迎えました。↑
随分長い事咲いていてくれました。

今度は、昨日切ってきたバラたちに出番を譲り、世代交代ですね。

今日はお寺さんの日でした。
今年は、あともう2回しかお寺さんの日が無いのですね。
なんだか年々一年が短く感じられるようになってきました。
年のせいでしょうか。

 

今日の出来事

台風に備えて購入の長靴と、避難させた鉢たちと、バラと・・

1

台風に備えて昨日購入してきた「長靴」です。
毎年、「買おう、買おう。」と思っていても、タイミングが悪く、売り切れだったり、サイズが無かったり・・・
  (靴だけは履いてみないとわからない事があるので、通販やネットでの購入が出来ない私です。)

台風のニュースが無ければ、今年も買うタイミングを逸していたかもしれませんが、最近、ジーンズやズボン(今はパンツと言うみたいですね。)を着用する事が多くなってきたので、それも気持ちに拍車をかけたのかもしれません。

これなら雪かきも、冬のお散歩もばっちりですね。   
先日、冬用のウオーキングシューズを購入したばかりですが、水分を多く含んだ雪の時はやっぱり長靴ですもの・・・

履きやすくて、気に入っています。
色も好きなオリーブグリーンです。
お値段も・・・・「3980円!」

普段は車の中に入れておいて、いざと言う時に・・・・

アーッ、その前に私には適当な雨具が無かったことを忘れておりました。
どうしよう!

 

2 

ベランダに避難したバラの一つ、「メアリーマグダレン」、昨日切ったのに、未だこんなに・・・・・

  

3 

これだけは残しておいたのですが、やっぱり切る事になるかもしれませんね。

園芸用手袋もやっぱり赤です。

 

4 

昨日避難の前に切っていたバラ、「メアリーマグダレン」は、キッチンの他ここにも・・・・

  

5 

 

 

6 

今14時14分、雨は降っていますが、風は未だ・・・・
これからでしょうか。
我がノースカントリーからは、進路が少し逸れたようですが、あちこち凄い被害が出てますね。
この頃の地球、一体どうなっているんでしょうか。

名古屋のYさんの所はどうだったのかしら。
50年前、未だ高校生だった時に、「伊勢湾台風」で、ご両親を同時に亡くされたYさんは、どんな気持ちでこの台風を迎えられたのでしょうか。

名古屋のMさんのお嬢さんとお孫さんたちは、大丈夫だったのかな・・・

 

我が家の花や木

キッチンの林檎と、玉葱と、バラと・・・

1

頂いた林檎の名は、「トキ」です。

「黄林」によく似ていますね。
なるほど、「黄林」と、「フジ」の掛け合わせから出来た品種だったのですね。
美味しい!

 

2 

  

 

3 

 

 

4

巨大な玉葱です。
窓の外には「姫林檎」の樹が・・・・

  

1

庭からの、「メアリーマグダリン」

  

6  

綺麗です! 

明日は大型台風が???

今日は鉢をベランダに移動したり、家の周りの物を片付けたり、
長靴を買ってきたり・・・・

なんだか落ち着かない一日ですね。

 

1

 

 

2 

 

 

3 

 

 

我が家の花や木

「ライラックローズ」、美しき時リビングに・・・

4 

 

 

5 

なぜだろう、庭にある時よりも、部屋で見るこのバラが好き! 
春はちょっと邪険にしたのに、この秋は私のその気持ちを見抜いたように綺麗に咲いてくれた。
「分かってくれただけでいいんです。」とでも言っているようです。

 

6 

 

 

1 

 

 

7 

 

 

7 

  

庭の「ライラックローズ」は・・・↓

1  

 

 

3 

 

我が家の花や木

頂き物の柿と、窓辺の「ワルツタイム」

1

和歌山から届いた「たねなし柿」、新潟のチーちゃんから頂いた甘柿
柿が大好きな私には嬉しいプレゼントです。

それに今日は、新潟のTさんから「ササニシキ」の新米が30キロも・・・
毎年ありがたいことです。

でも、玄関に置かれたお米のダンボールは重くて、納戸に入れるのが大変です。
少しずつ引っ張りながらやっと・・・
農家の方たちのお仕事は、やはり重労働ですね。

 

4 

キッチン窓辺には、「ワルツタイム」です。

 

1 

 

  

3 

リビング窓辺にも、やはり「ワルツタイム」を・・・・

  

2 

 

  

5 

階段途中にも・・・・

 

プレゼント

友から頂いた「ガラスペン」と、「ライラックローズ」

1

上越の宿で、友から頂いた「ガラスペン」と、「インク」です。
いつも東京で、伊東屋やデパートの文房具売り場を覗いている私を覚えていたようです。
「これならきっと喜んでもらえると思って・・・」と張り切っておりました。
気を遣わせてしまってごめんなさいね。
「ありがとう!」
 

2 
 

 

3 

このペンで、礼状を書かなくては・・・・・

上越での写真を、「フォトアルバム」にして、その中にこの写真も入れましょうね。
一面のソバ畑での写真や、花畑での写真、とっても良く写っているのでお楽しみに・・・・
そうそう、貴女から頂いた薔薇、「ライラックローズ」も、今、綺麗に咲いていますよ!

下の写真は、昨日撮ったものですが・・・

4

 
 

5  

 
 

6 
 


下は、春の「ライラックローズ」です。 
今日は友に敬意を表して、パソコンの中から引き出してみました。

1 

頂いた春には、他のバラ達に隠れて、ちょっぴり存在感が薄かったのですが・・・・・

 

2 


昨夜は時々雲に隠れたりしながらも、綺麗な十五夜 を堪能しました。

思いもかけずに、友達4家族でお寿司を・・・・・
美味しかった!

お月様からのプレゼントだったのかしら???

 SL試運転との出会いの物語は・・・・↓

思い出

上越からの帰り道、SLとの出会いと、夕焼けと

1
数十人のカメラマンたちが・・・・

(小さくて分かり難いので、上の写真も下の写真もトリミングしました。)
 

2 

坂を降りたら、ここにもカメラマンが・・・・
邪魔にならぬよう、そっと元来た道を戻りました。  

戻る途中にも・・・・

3

  

4  

                                             (一人で3台?)

皆がなにを撮ろうとしているのか分からなかったのですが、こんなに多くのカメラマンや3脚に備え付けたカメラが並んでいるのですから、いずれなにか珍しい物が見られるのだろうと勝手に解釈して、私も車を止めることにしました。

でも、ちょっと恥ずかしいので、邪魔にならないよう、人のいない少し外れた所に立ちました。
大砲のようなレンズをつけた方たちの傍では、気後れしますものね。

 

5

何か見えてきました!

 

6  

ここでシャッター押したのは私だけだったかもしれません。
だって、この時点では、みんなが何を狙っているのか分かりませんでしたから・・・・・


ここで帰ろうとした私に、「間もなく試運転のSLが来るので、撮って行ったらいいよ。」と、少し離れた所にいた男性が教えてくれました。
お言葉に甘えて・・・・

近眼の私には、トンネルを抜けてきたSLの姿がはっきり見えませんでしたが、SL独特の汽笛と、煙突からの煙が・・・
この瞬間が、好きな人たちにはたまらない魅力なのかもしれませんね。

居並ぶカメラマン達が、ここでどのような写真を撮られたのか、見せて頂きたい気持ちが・・・・


私のデジカメでは、SLが小さくしか見えませんでしたので、トリミング(切り取り)して、アップです。
「後ろの車両部分も、運転車両と同じ黒だったら素敵だろうなー!」と、シャッター押しながら思っている私は、駄目ですね。

他の皆さんは、酒田から折り返してくるこのSLを、再び別の場所で撮る様で、カメラや機材を車に積み込み、急いで車を発進させておりました。

私の車の前の数台が、連なるように、ここから10キロ位の狭い所を右折して行きました。
そこでも、きっと今のような光景が見られるのでしょうね。

11 

 

 

12 

 

 

13 

 

 

14

 

  

15  

  

 

16 

左の建物は県庁です。
もうすぐ我が家です!

 

我が家の花や木

部屋の花たちと、お客人の帰られた後のテーブルと・・・

8

曇っていた空がお昼頃から雨に・・・・
こんな日は灯りを点けたくなりますね。

今朝は朝から電話や来客続きでした。

そろそろ暖房が恋しい季節になってきました。

 

7 

 

 

9 

 

  

5 

 

  

6 

 

 

1 

 

  

4 

 

  

3

 

  

 2

今夜は音楽会です。
雨ですが、会場までは歩いて出かけましょうか。

 

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。