ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の花たち

庭の姫林檎を半分収穫しました!

ユーカリ
花瓶の中の水が、あっという間に無くなっていたようです。
ユーカリも薔薇もションボリうな垂れてしまっておりました。
ユーカリの水の吸い上げは凄いものです。
修復不可能で、ドライにするより道が無いと諦めました。
替わりの花は・・・・・・
ビオラと姫林檎
手前の林檎は頂いた「乙女林檎」で、花瓶の中はカーネーション以外、全部庭からの物です。
この中は、昨日収穫した庭の「姫林檎」、ビオラ、ヤブコウジです。
ビオラ


ビオラと姫林檎2


1
昨日は姫林檎を半分くらい収穫(?)しました。
一個大きい実が・・・・・
乙女林檎と変らない位の大きさです。
焼き林檎のようになった乙女林檎と比べたら、むしろこちらの方が大きい位です。
蕾の頃に摘心をしたら、姫林檎も結構な大きさになるのかもしれませんね。
去年は台風の影響でたった2個の収穫でしたが、今年はまだまだ沢山付いています。
1

姫林檎
こちらは昨日収穫した方の樹ですが・・・

さっきぱらぱら雪が落ちてきましたが、今は又雨のようです。
昨日は、M子さんより嬉しいプレゼントをいただきました!プレゼント1


 プレゼント 1


今日プレゼントで届いた花束は・・・・
我が家には相性の悪い色の花束です。
赤が派手過ぎるのです。
一輪ずつなら・・と思って、あちこちに移動してみましたが、やっぱりそこだけが浮いてしまいます。
なんだか・・・
やっぱり我儘ですね。
花束

花束


下は昨日頂いた漬物と納豆汁です。
丁度お友達が居合わせておりましたので、皆で戴きました。
他に、マツタケご飯、黒豆ご飯、いぶり大根・・・・・・
大根のブドウ漬け
太い大根をスチューベンで色付けしているそうですが、美味しいんです!
大根の上に付いているのは、ブドウの皮ですよ。
切ったところです

納豆汁
なんだか写真が上手く写っていないようですね。
もっと美味しそうに写ってくれなくちゃ!・・と言っても、撮影は私なんですよね。

スポンサーサイト
部屋の花たち

ユーカリと焼き林檎みたいな乙女林檎と・・・


キャンドル

一昨日のブログに、「この中に乙女林檎が埋もれています!」って書いたのですが、
今朝、摘まんで引き上げて・・・・
アラ、焼き林檎みたい!
1


仏間のお花
狭い仏間では写真を撮るのが難しいので、持っていく前に台所でパチリ!
ユーカリの緑と、スターチスの抑えた白がなんとも優しい感じです。
いつもいつも仏様に素敵なお花を下さるT子さんに感謝です。
この中から少しだけ部屋のガラスにユーカリを・・・・・
1
卵を沢山頂いたので、二色卵を・・・・
時間が無かったので裏ごしを省略し、マッシャーで・・・
なんだかお正月みたい!
お相手が違うときは、毎日このご飯!
1


1


tokutouseki
外は今日も雨
リビングの私の席から、庭の山もみじが・・・・
他の葉はみんな散ったのに、これだけは遅い紅葉です。
ピクチャーウインドーと言ったらいいのでしょうか。
1
庭の姫林檎もそろそろ収穫しなくちゃ!

部屋の花たち

壁のカレンダーも、もう直ぐ最後の一枚に・・・

1
壁のカレンダーも、もう直ぐあと一枚に・・・・・
早いですねー!


外は雨ですし、おまけに寒いので、今日は気になっていたお礼状書きを・・・・・
老眼をかけるほどではないのですが、こんなお天気の時はなんだか字が見難いんです。
目のせいにして乱筆お許しを・・・・・・

1


1


そしてパソコンの中の写真整理を・・・
1
これは、知人のSさんが去年作った母子草のリースです。
とてもセンスの良い作品を作られる方で、プレゼント用に何個も作って頂いたりしました。
どれもシックで素敵で、手元から放すのが惜しかったことを思い出します。
今年は慌ただしくて注文し忘れていました!
1
今はここにアケビの小篭が・・・・


1    1
去年乙女林檎が飾られる前の花束


部屋の花たち

我が家の林檎物語

1


1
乙女林檎の場所をこちらのキャビネットの上に移動しました。
一緒にカードも・・・・・
1

こちらには大好きなユーカリと薔薇を・・・
1


1


1
お花の模様替えを終わり、ランプを灯し、体の向きを変えた途端、なんだか後ろでガッチャンと・・・
「アーラ、どうしたんでしょう。一人で・・・」
小さなグラスに入れていたキャンドルが落ちたのでした。
大好きな昔からのガラスが割れちゃいました。
ちょっと不安定だなーと、思ってはいたのでしたが、やっぱり倒れちゃいました。
キャンドルスタンドはあるのですが、ここの雰囲気にはなぜか小さいグラスが似合うのです。
今度は、昔、「桜の会」のお仲間と小樽へ旅行の際に購入したグラスを・・・・
やっちゃいました!   


 1   2
今度は大丈夫と思いますが、念のため安定性の補強です。
昨日ちゃんとやっていたら、大事なグラスを割ることが無かったのに・・・・反省です!
写真で見るとよく分かりませんが、やっぱり割れたグラスの方がスマートで、キャンドルまでスマートに見えます。気のせいでしょうか。
1

キャンドル

この中に乙女林檎が埋もれてしまいました。

1
林檎色のキャンドルがもっとあった筈・・・と引き出しを・・・・


キャンドル


部屋の花たち

ヤブコウジ、姫林檎、乙女林檎みんな赤い実!

1
一日中暖房付けっぱなしの為、リビングのお花はすぐ駄目になってしまいます。
今日は、庭からヤブコウジを少し切ってきました。
クリスマスカードをこちらに移動し、グリーンのキャンドルを・・・・

1
こちらは、ヤブコウジとオカメ蔦とアイビーと・・・


iinnku
ここには伊東屋で購入の「赤インク」を・・・  

オカメ蔦
オカメ蔦もここにきて人気者
冬の間のお役立ちグリーンです。


1
なんだか今日はゆっくりしています。
毎日、制限オーバーな位食べ続けておりましたので、今日は軽いおやつに・・・・
入っていた袋を破ってから気がつきました。袋の色も柄も綺麗なのです!
1
さっき佐藤さんより電話が・・・・・
「ナスの花寿しが出来上がってきたので送ろうと思っていますが、なんだか今年のはしょっぱいんですよ。どうしようかと思って・・・。stellaさんは、しょっぱいのがお嫌いでしょう?」
例年みんなに送る為に大量に漬けてもらっているらしいのですが、悩んでいる様子が伝わってきます。
「私はどちらかというと、しょっぱいのが苦手なんですよ。ごめんなさいね。でも、しょっぱさを抜くような方法って無いのかしら?」
姫ならなんとか出来るかな?と頭をかすめましたが、聞いてみてから・・・・
いよいよ漬物シーズン、ハタハタシーズンになってきましたね。
ご近所の奥様は、特大の大根を100本、柿漬けにしたそうですが、そういえばnoriさんも大きいのを何本か漬けたと言っていました!上手くいったかな?
先日の燻り大根の松前漬けも美味しかったので、きっと大丈夫でしょうね。

切り替えスイッチの具合が悪かったので、自分で治そうと思って解体をし、逆にショートさせてしまったランプがやっと正常に・・・・
餅は餅屋に・・・と言う言葉通りの出来事でした。
でも怖かった!
上手くいったと思ってスイッチを入れた途端、火花がパシッ!って・・・・

今日の出来事

頂いた「なすの花寿し」と窓辺の姫林檎

1


1


1


お嫁に行った姫林檎
写真は、昨日noriさん宅にお嫁入りした窓辺の姫林檎ですが、
替わりに切って来た姫林檎も今日またR子さんにお嫁入り・・・・

なすの花寿し
R子さんが樽のまま持ってきて下さった「茄子の花すし」です。
大変手のかかる漬物のようで、県南でよく見かけます。
毎年、あちこちから頂きますが、しょっぱ過ぎたり、甘すぎたりで、なかなか自分好みの味の物に出会えず、だんだん苦手意識が強くなっていました。
それが、去年(ブログで確認すると12月20日)R子さんから頂いた時、あんまり美味しかったので、つい感動の声をあげてしまいました。友人達の反応も同じで、その時の事を覚えていて下さったようで、こんなに沢山・・・
「お代金を・・・」と言っても、頑として受け取ってくれません。

準備していた干し柿の天麩羅、干し貝柱の炊き込みご飯、コーンスープでお昼を・・・
2日続きで同じメニューですが、相手が違うと大丈夫です!
彼女は先月お母様を亡くしたばかりで落ち込んでいると聞いておりましたが、大分落ち着いてきたようで安心しました。
我が家のお味噌が美味しいと言うので、注文のことでトモさんに電話をすると、「母の具合が悪くて、出掛けているんですよ・・」と、ご主人が・・・・
昨日、少し涙目でお母様のことを話していたトモさんのことが気になります。
樽でいただきました


1
先週パック入りで頂いた「茄子の花寿し」が冷蔵庫に入ったままでしたが、こんなに沢山もち米が付いていると苦手な私で、未だ手つかずのまま。

今日の出来事

花のやり繰りと[干し貝柱の炊き込みご飯」

毎日忙しくしていたので、部屋の花がいじけていました。
水を換え、花をやり繰りしながら、お友達のお迎えです。
足りない分は、庭のビオラで補給です。2
キッチンの花をリビングに持っていったので、こちらには庭から手折ってきたビオラを飾って、
寒くて凍えていたインパチェンスも窓辺に・・・・


IMGP8040.jpg

1


1
ダイニングの薔薇は今日はキッチンに・・・・・

1

1

1
あれこれ寄せ集めてリビングの花に・・・


1


土鍋
noriさんの友人に頼まれたカネフサのご飯釜が届きました。
緑の3合炊きですが、なかなか素敵な色で形も素敵です!
私も欲しくなっちゃいますが、当分は今の雲井窯で我慢です。
カネフサのご飯釜

下は我が家の雲井釜で炊いた干し貝柱の炊き込みご飯です。
「桜の会」の皆さんも、美味しいと喜んでくれました。
興味がある方は、是非作ってみてください。
レシピを写真で載せましたので・・・

写真は無いですが、干し柿の天麩羅も好評でした!
ホタテご飯

1

2
下北半島と津軽海峡に囲まれた陸奥湾で育った貝柱をじっくり煮詰め、天日で乾燥させたという
「干し貝柱」です!
3 

今日は寒い一日でした。
直ぐに止みましたが、午後初雪が・・・・季節は冬です!


今日の出来事

カントリーでの歌舞伎見学

1
今日は小春日和の良いお天気に恵まれました。
片道2時間45分の長距離運転で、小坂町の康楽館まで・・・・・
http://www.town.kosaka.akita.jp/kourakukan/kourakukan.htm

目的は


11 
目の前で繰り広げられる松本幸四郎の勧進帳はお見事!
震えるほど素晴らしい舞台でした。
歌舞伎座や御園座などと違い(二つしか行ったことがありませんので・・)、こじんまりした舞台ですが、役者が直ぐそこで・・・・・
充実した一日でした。


1

写真を撮っている時、誰かが傍にいるようだと思い、良く見ると銅像です。
1

帰り道の風景
1
途中の山に大の字が・・・・
間もなくここにも雪が積もることでしょう。

1
「きみまち坂」「恋文の町」で知れ渡っていた二ツ井町。
今ではすっかり別の事件で有名になってしまいましたが、こんな良い景色の所なのです。
1

1

この町の料理屋さんでのきりたんぽです。
美味しかった!
他にもたくさんのお料理が・・・・・・
後はひたすら自宅に向かって運転です。
ごちそうさまでした。
1


1




今日の出来事

テーブルの花と白玉団子と・・

1
今日は午後から「ラベンダーの会」でした。
noriさんが美味しくお茶を入れてくださり、おまけに手作りのお団子や松前漬けを・・・
お皿の中には、干し柿乙女林檎、餡ドーナツ、チョコレート、飴、
キハチの「栗の渋皮煮」などなど・・・
1
曲げわっぱの器に入っているのは、noriさん手作りの「豆腐白玉」です。
白玉粉にお水を全然入れないで作るそうです。
餡子と良く合って、好評。
5人でぺロリ!
1
noriさんの「燻り大根の松前漬け」で、美味しかった!
私の大好物です。


1
テーブルの上のヒペリカムを見て、noriさんが、「黒いヒペリカムもあるのね?」って聞きましたが、黒いのでなく、お年を召しただけなんですよ!(枯れかかっていると言うのかな?)
台所の境に置いている下のお花と、取り替えておいたらよかったかもしれませんね。
1
ノースカントリーは、昨日も今日も雨模様の寒い一日です。
ニュースでは「小春日和、小春日和」と盛んに言っていますが、こちらは「初冬」そのものです。
日に日に寒くなり、季節ハタハタの最盛期を迎えるのですね。
そうなると、毎日が忙しくなります!
体力、気力を整えて頑張らなければ・・・・・・・

我が家の花や木

取り込んだゼラニュームとモナラベンダーと・・・

ゼラニューム
1 1


1 1
留守の間に霜が降りたと言ってましたが、それにもめげ頑張ってくれたゼラニュームに敬意を表して、2階に取り込んであげることにしました。
切っては飾り、切っては飾り・・・それでも次から次へと咲いてくれた貴女に負けました。
キッチン出窓も貴女のお陰で、これこんなに・・・・
キッチン窓辺


1
イタリアンべりーやヒペリカムは使いまわして有効に・・・・
ドライになった薔薇は、少々増え過ぎてきたようですので、古いのは処分をすることに・・・
1


1
ミニ南蛮もあちこちに・・・


モナラベンダー
家の中に取り込んだモナラベンダー

こちらは、外で寒そうに咲いているインパチェンスとワイヤープランツ
インパチェンス


IMGP8002.jpg


1
インパチェンスは、どうしよう、どうしようと悩みながらも未だ外に・・・・
こうなると、抜いて処分するのも可哀想になってきました。

4日も留守にしていたツケが回ってきました。
朝から電話、電話、電話です。
おまけに今日は謎の治療院の予約日でしたから、出掛けて帰ってくると、留守電が6通!
明日は「ラベンダーの会」、23日は歌舞伎見物、24日は「桜の会」、25日はR子さんが「茄子の花すし」(漬物ですが・・・)を届けてくださる日です。
そうしている内、あっという間に12月を迎えることになるのですね。

東京での出来事をなかなか書く事が出来なくてごめんなさい。
ゆっくり時間が出来た時にでも・・・


 

お気に入り

渋赤でまとめた花とクリスマスカードで・・・

1


1


1


1



1
キャビネットの上は、今日はクリスマスモードに切り替えです。
伊東屋で購入のカードを置いて、渋赤のお花を置いただけですが・・・・・
昔は野山から蔓を集めてリースを作ったり、手作りの小物を飾ったりしたりのに・・・・
若かったのね!

下は、昨日まで同じ場所に飾っていた薔薇で、頂いた花束から抜いたものです。
ちょっときつい色で私の好みでは無かったのですが、かなり丈夫な品種のようで、留守中に枯れる事も無く、おまけに新芽まで・・・・・
台所に一輪ずつ飾ってみましたが、それよりもドライにすることに・・・・
表より裏が見えた方が優しい雰囲気になるようです。
ドライのバラがだんだん増えてきた我が家です。
1


3
キッチン窓辺に飾ってみましたが、緑だけの方が良いようです。

1
新芽が伸びてきています。強いですね!

1
裏側の方が素敵な色です。


今日は午後から入れ替わりに友人達が・・・・・
髪を短く切ってパーマをかけてきたというトモさんは、とっても良く似合っていて前より5歳以上若くなった感じです。
「良かった。貴女が言うのだから本当ね!」って・・・・
私って、返事に困ったり、お世辞を言わなければいけない場面では、口でなく目で物を語るようなのです。修行が足りませんね。
居合わせたT子さんも、「素敵!お顔もほっそり見えます!」って・・・
今日はお花が沢山あったので、彼女にピンクや可愛い感じの花束を・・・・・
入れ替わりに今度は姫が・・・・・
私が東京に出掛けていることを知らなかった姫は、「勝手口の所へ美味しいお豆腐を置いてきたからね。」って、携帯に連絡をくれたのですが、その時私は銀座の伊東屋でのお買い物中でした。
「ごめんね、この前は銀座でのお買い物中に電話をかけたりして・・・」って・・・・
いえいえ、こちらこそ留守をしていてすみませんでした。
午前中から煮込んでいたおでんがあるので、今日はゆっくりと・・・・
美味しいご飯も炊けましたし・・・・・
今日はお腹がよじれるほど皆が笑いましたが、笑いの原因は私なんです。

今日は時間が無いので、そのことは又・・・

最近の事

花巡りの様な旅とハプニング

15日は、朝10時に乗り合いタクシーの迎えで我が家を出発し、羽田に着いたのが12時。
ホテルに荷物を置き、日本橋まで・・・・・
デパートを覗き、友の職場に顔を出し、ボナールにて珈琲を・・・
モンブラン
日本橋高島屋横のボナールでの珈琲とモンブラン
ケーキも美味しかったのですが、珈琲が私好みの味で格別に美味しかった!
ケーキ脇の小さなミルクピッチャーに入っているのは、生のお花なのでした。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~bonnard/index.html

その足で丸善日本橋店へ・・・・と思っていましたが、ガーン!改築中とのこと!
晩は、彼女とホテルの中華料理を・・・

翌日は、上京目的の一つだった根津美術館へ・・・・なんということでしょう!
こちらも今年の5月から改築中で、2009年秋まで3年間も休館だそうです!
エー!がっかり!・・・完成の時は今より3歳も歳をとってしまうじゃありませんか。
1
この張り紙を見ている時、お花屋さんのような方が花を抱えて・・・・・
同系色で決めているようでシック!
追いかけて写真を・・と思いましたが、離れた所から・・・

追っかけ

休館の件を諦めながらの戻り道は、花、花、花のオンパレードでした。
「忙しくて間に合わなかったので、車の中で作っているんです。」と言いながらも、快く写真を撮らせてくださった女性は、ブティックに納品するお花を作っているのだそうです。
完成も見たかった!


1

この街は、次々と素敵な花の連続です。


1
半地下のような所に孔雀草が覗いて見えました。
ここはお花屋さん??
下の方に降りてみると、男性2人と女性一人、計3人がそれぞれ忙しそうに花あしらい中でした。
ここは背の高いお花や枝物が多かったので、孔雀草の所をちょっと・・・
冬は寒いだろうなーと思いましたが、花の為には良いのかな?

又少し歩くと、今度はかの有名なお花屋さんです。
1


1

そこを過ぎ、今度はショーウインドーのお花を・・・・
グリーンだけも素敵です!

1


1
シックな色のお花だけでまとめていて、上品で高貴!
1


1
ヨックモックのお店の前の寄せ植えをパチリ!


ここらで休憩と言うことになり、バンブーでティータイム!
bambooでのアップルパイと珈琲
http://www.bamboo.co.jp/omotesando/
アップルパイ
テーブルの上には乙女林檎が・・・
1
今回は、お花屋さんの店先や、デパートのレイアウト等で、乙女林檎を沢山見かけました。
乙女林檎を綺麗に切って、小さいお皿に並べてあるのを見て、「マー可愛い!」と思ってよく見たら、つくりものだったりもしましたが・・・

この後、銀座へ出て、伊東屋にて買い物を・・・・
平日なのに、凄く混んでいて、2機のエレベータの前には行列が・・・・!
目的の物は品切れでしたが、それで良かったのかも???

1
我が家のテーブルにも、庭のゼラニューム、乙女林檎、そしてライムのような感じの姫林檎
赤くなる前に手折って、水を切らしておくとこんな感じに・・・・
これも又私の好きな感じなので、少しだけわざとこんな風に・・・・・
1  夜には・・・
旅の最終は可笑しなことがありましたが、又明日にでも・・・
留守電が15通!少しずつ片付けていかなくちゃ!

我が家の花や木

庭の姫林檎状況とビオラの様子を・・・

1
姫林檎が真っ赤に・・・・。
毎日のように強い風が吹き、おまけに雨なのに、一個も実を落とすことがありません。
小さいからなのですね。!
1


1
寒くなって置き去りにされている感じの庭の花たちですが・・・


1


シックな色味が好き
この色のビオラが一番好き!


4日ほど留守にしますが、その間に霜がおりたりしませんよう・・・・
ゼラニュームと、一個だけ残したモナラベンダーは家の中に入れていった方が安心ですね。
アーッ!大きく育ったグレープアイビーも未だあるんだった!(おまけに2鉢)
とりあえず,急いで取り入れて行くことに・・・・・

部屋の花たち

花束から抜いた花と、友達から頂いた花を飾って・・・

3
リビングルーム


2


1
スカビオサと庭の吾亦紅、アイビー、薔薇


1

2

3

1
終盤の吾亦紅、ライスフラワー、アジサイ、トルコキキョウ、サンシュユの実
エレンダニカ、


1
ゼラニュームの上には乙女のような薔薇を・・・

1
この感じが大好き!(長持ちしています!)


1
テーブルの上は、乙女林檎、姫林檎、ミニ南蛮、ロフォミルダス、アイビー、ミニ薔薇

昨日はお礼に・・という形で大きな花束をいただきました。
でも、大きな花束は飾る場所も無く、大袈裟になるので仏間に飾り、その中から地味な感じの花だけを抜き取り、花瓶に・・・・・

私は、どうしてもクラシックな感じの色や、可愛い小花に惹かれるようです。
私をよく知っている友たちは、皆、私好みの花を知っていて、「これは好みでしょう!」とか、「これはあんまり好みではないかもしれませんけど、仏間にでも・・・」とか言って下さいますが、そうでない方は、お花屋さん任せですから仕方がないことですが・・・・・
「贅沢を言っていると誰も何もくれなくなりますよ!」と、天の声が聞こえそうですが、お許しくださいませ。
でも、花一輪だけだって、アイビーの枝だけだって良いのです!
雑草だって、枯れそうな花だって、木の枝だって、抜いた蔦だって・・・・
贅沢は言いません。好きな物なら何だって良いんです。
という事で、友から頂いたお花と、我が庭からの葉や花がメーンに・・・・・
1
トルコキキョウの、儚げで柔らかい色合いが好き!(花束から抜いて・・・)
この花たちは花束の後ろに隠れていて、解体したので存在がわかったものです。
こうして主役にしちゃいます!


1



1
ミリオンスター(カスミソウのミニ判みたい!)


1
友達からのリトルシルバーです。


1
夜通し暖房のせいで、少し開き過ぎてきましたが、綺麗でしょう!大好きな色合い!

今日もこちらは雨で寒い日です。
外の干し柿が、なかなか干し上げらないのではないかと心配になってきました。




今日の出来事

柿と竹籠と、干し柿三昧の昼食と花たち

1


1


1

今日も風が強く寒い朝です。

昨日は、S子さんご夫妻が、長距離をかけて、お米、お味噌、お菓子、お花、そして漬物数種と柿を持ってきてくれました。
柿は大きな枝と、小さな枝と、そしてバラのものと・・・
いつもなら、そこで飛び上がるほど喜ぶのですが、今日は彼女の籠の方に目が行き、なんだか落ち着きません。やっぱり私は籠が好き!
「ちょっと籠の写真を撮らせてね!」
10年以上前に角館の方で購入したのだそうですが、程よい飴色になっていて素敵です。
今はもうそのお店はないそうですが、本当に竹籠の魅力が詰まっているような品です。
リンゴ園でも、年季の入った竹かごが活躍しておりましたが、彼女の籠は大きさも深さも丁度良いのです。
観光地などでよく見かける竹篭は、作りの荒いものが多く、底の部分を見ただけで気持ちが萎えてしまいますが、これはしっかりとしています。
出会いがあった時には、私もこれ位の大きさの竹篭を求めることにします。

ベランダの干し柿を見つけ、「庭に沢山柿が成っているので、言って下さればいつでも持って来ますから、遠慮しないでください。」とご主人。
彼女の家のは甘柿ですが、少し干すと本当に美味しいのだそうです。
全部ヘタ付きで持ってきてくださったので、少しだけ干し柿にし、あとはそのまま頂く事にします。急だったのでお土産にするものが無く、毎度おなじみの乙女林檎と、シズコさんの手作り雑貨と、お菓子の詰め合わせです。
1
3時頃、お二人を見送りに外に出ると、寒いのなんのって・・・冬の気配!
近所のお宅では、駐車場にロードヒーティングの工事中でした。
今冬の雪が教訓に・・・・・???
我が家も樋を外した方がいいかな??

今日も寒い日ですが一応大掃除!・・・・・・の予定でーす!

完了しました。

そして昼食は・・・豪勢に干し柿三昧です!
干し柿のシャーベット干し柿の天麩羅干し柿そのまま、の3種類
傍には、アルプス乙女、ブルーベリーとジューンべりーの紅葉した葉を添えて・・・
1

1

1
干し柿の天麩羅
衣を全部に付けちゃうと中身が分からなくなるので、3個だけ、下の部分だけに衣を付けて揚げてみました。色が色なのであんまり綺麗ではありませんが、味は最高!おやつ感覚で召し上がれ!

1
こちらは干し柿をシャーベットにしたものを、半解凍したデザートです。
以前keisさんが、ちょちょり美味しいと言っていたのを思い出し、今朝冷凍庫に入れて凍らせたものを試食してみました。本当に、天麩羅と同じ位美味です!
甲乙つけ難しというところです。
S子さんから、柿と一緒に頂いた花を飾り、珈琲を・・・・・
もうお腹が一杯です!
1
ミニ南蛮?
エレンダニカとアジサイを添えて・・・

1
こちらには、サンシュユの実、緑光、オカメツタ、ロフォミルダスを添えて・・・

1
先ほど、リトルシルバーという名の薔薇、ミリオンスター、カスミソウ、トルコキキョウ、すかし百合など、沢山のお花をいただきました。
一応仏壇にお供えし、少しだけ、キッチンに・・・・
写真は又、明日にでも・・・・
夜も暖房付けっ放しなので、庭の花以外はなかなか日持ちがしなくなりました。
緑光はなぜこんなに長持ちするのでしょう!


我が家の花や木

キッチン窓辺と庭のゼラニューム

キッチン窓辺

1
今は止んでいますが、今朝も雨
青みの残っているうちに手折ってきて飾った姫林檎が、ここに来て少しだけ色付いてきました。

庭の手入れをしていて折ってしまったアイビーゼラニュームの蕾も、少し開いてきました。
1


1 産毛??


1
庭のゼラニュームも、立ち上がって元気を取り戻してきました。
花芽がいっぱい!
隣のビオラと競争をしているのでしょうか。


1

今日も風の強い変なお天気です。
朝の台所は、6時半頃は未だ薄暗い感じで、冬近し・・という気さえします。
窓辺の姫林檎も少し色付き、ゼラニュームの蕾も開いてきました。
庭を覗くと、こちらも蕾がたくさん立ち上がり、開花準備です。


洗面所に除湿機をかけ、干し柿を30個ほどぶら下げてみました。
2日で干し柿出来上がりです。
味は未だ食べていないので分かりませんが、午後ゆっくりと味見です。
良かったら、もう30個位をこの方法で干してみます。

お気に入り

部屋の花たちとお気に入りの物達

1


1


2


1


2


1


3

1

この日の分を、間違って削除してしまったので、写真だけで・・・・




我が家の花や木

赤い花シリーズと乙女林檎と庭の小さい林檎たち



アルプス乙女と姫林檎



乙女林檎


3       4
先日分けて頂いたアルプス乙女の樹を昨日植えました。
今日は雨ですので、丁度良い時に植えたかもしれません。
未だ一個実が付いています。嬉しい!
あの嵐でも落ちなかったし、ありがとう!という感じです。
それにしても結構大きい樹です!
後ろの方には、干し柿が・・・・
柿が後ろに・・・         


3
イタリアンべりー、カーネーション、ヒペリカム、姫林檎、アジサイ、アイビー、エレンダニカ
それに、ちょいと乙女林檎2個


2


2


吾亦紅
庭の吾亦紅と緑光とオカメツタをテーブルの上に・・・

2
緑光もひと段落したのかと思っておりましたが、またまた蕾が沢山・・・
毎年、継子扱いされながらも元気に咲いてくれる緑光に、感謝しなければいけないようです。
裏庭の吾亦紅は、少しですが今頃赤く色付いてきて不思議です。



我が家の花や木

干し柿、乙女林檎の植栽、庭のバラ


1


2
リビングに移したコンソールテーブルの替わりに、玄関に置いていたテーブルをここに・・・


1    1


1
姫林檎の横に、少し大きめのミニ林檎が見えますでしょうか。
先日分けて頂いた乙女林檎の樹です。
結構大きな樹で、植えてみてびっくりです。

1
昨日まで家の中にあった柿も、あんまり天気が良いので全部外に干しました。
その時、柿の下に白い花が・・・・
ジュリアの筈ですが、アイスバーグにそっくりです。???
消えたと思っていたアイスバーグは、ジュリアの傍に??アー、なぜだか分かりません。
緑光、アイスバーグ、そして吾亦紅、庭から色々かき集めてお仏壇に・・・・
写真を何枚も写したのに、消えています。それもなぜ???
2

1

1
今日はとにかく忙しい日でした。
あんまりお天気が良かったので、朝早く部屋の干し柿を全部外に出し、ベランダに引っ込めた花の鉢を全部外に出して、お日様の光を当ててやりました。
お昼前、お寺さんが見えましたので、一休みして、再び庭に・・・・
分けて頂いた乙女林檎やブルーベリーの樹を植え付け、うるさくなり過ぎた鉢を整理しました。
途中M子さんからの電話があったりしましたが、「今日は働いているの!」と・・・・
お昼ご飯を食べて、又庭仕事の続き・・と思っておりましたが、やはり来客でした。
手作りの買い物袋を作ってきてくださったのですが、一個だけ頂いて、地味な方は「どなたか別の方にでも??」と、丁寧に・・・・。
3時半頃、「ついでがありますので、お宅までお送りしますね!」と、一緒に家を出て、
そのまま、K子さんのご主人が入院している病院まで・・・・
30分位、彼女と話して、急いで我が家に戻ると、再び電話です。
「6時半から会議があるので、それまでお宅に居させて頂けますかしら?」とA子さんです。
「ごめんなさい。半端にしている仕事が沢山たまっていて、間に合わないのよ。少しの時間なら良いんだけれど、6時半までは無理だわ。」と、断ってしまいました。
「分かった。でもお菓子だけは、今、届けるわ!」という事で、お煎餅を頂きました。
少しだけ上がって頂きましたが、その間、S子さんからの電話が・・・・
「新米をお届けしようと思っていたけれど、遅くなっちゃって・・・。少し長くなるけどお電話しててもよいしら・」
「ごめんなさい、今来客中なのよ。でも、どうかなさったの?」
「あー、ごめんなさい、それじゃ、又後でかけなおすわ。」という事に・・・・
なんだか、忙しいと言って、来客を追い出すような形になったり、A子さんの長居や、S子さんの長電話を断ったり・・・後味が悪くてたまりません。
ご飯が遅くなったって、暗くなったって、ゆっくり人を受け入れる度量の無さが悔やまれます。

後悔してもなんともなりませんね。
時間の使い方が下手になっていることも要因なんですから・・・・・・
次郎柿
従姉妹より、天然由来の肥料で育てた次郎柿が届きました。
「科学農薬に比べて、外観は劣りますが・・・」と説明書がありますが、
外観よりも安全性の優れている事の方が嬉しい気がします。
先日来、林檎農家の方たちのお話を聞いたり、苦労を聞いていたので、
なんだか、嬉しい贈り物でした。

珈琲
こちらは、先日、Aさんから頂いた無農薬ブレンドの珈琲です。
神戸から取り寄せているのだそうです。

お茶
こちらは私が取り寄せている粉茶です。
ほうじ茶や紅茶もあり、時々送って頂いておりますが、最初はやはり頂いたのがきっかけでした。
全てにこだわっている訳ではありませんが、なるべくなら・・・・という事で・・・・
その為・・と言うわけではありませんが、薔薇や花木の消毒もなるべく少ない回数で我慢です。
マスクをしたり、帽子をかぶったり、極力体にかからない様にしてはおりますが、それでも
消毒の後は、すぐうがいをし、なるべく早くお風呂に入るようにしております。(少し神経質かな?)

今日の出来事

白い花と真っ赤な林檎たち、そして干し柿。

1
月曜日、Tさんから頂いた、トルコキキョウと、バラとライスフラワーです。
今、見てみると、バラがなんだか急に萎れてきています。
「花の命は短くて・・・・・」というところでしょうか。
2


3
リビング窓辺のワイヤープランツ


4
庭の姫林檎が見えます。
去年はブルーパフュームが見えていたのに、どこに行ってしまったのでしょう!

ワイヤープランツ りんご三昧 
     ワイヤープランツ             秋田紅あかり、フジ、アルプス乙女



林檎 林檎三昧?

秋田紅あかり 味も女王様!

干し柿


1
これは今朝の写真ですが、午後やっと外に干しました。
雨なので、明日にしようかとも思いましたが、思い切って・・・・
脚立に上がって、10個ずつ・・・・
100個は外で、串に挿したのは家の中で管理してみることにしました。
外の様子は又お天気の良い日にでも・・・・
少し乾いてきました
最初の柿はそろそろ皮が乾いてきました。
美味しそうになってきましたよ!



今日の出来事

珈琲タイムの後は、干し柿作りです!

2
昨日T子さんより頂いたカーネーションとヒペリカムです。
姫林檎はだいぶ前に庭から摘んだのを使いまわしです。
3


1
大鉢の中はアルプス乙女、お皿の林檎は規格外れの小さいフジです。
珈琲のお供は、横手のお土産で頂いたイチジクのお菓子と、青森土産に頂いた林檎のお菓子
珈琲のあとはひたすら柿の皮むきです。
イチジクのお菓子と林檎のお菓子

干し柿

1
最初Oさんから頂いた柿は串に挿し、
Zさんから頂いたヘタ付きの柿は下のように吊るしました。
このお仲間に、今日の100個が追加です。
今年はこれで柿剥き終了でしょうか。
1  2


3

今日は、昨日までの好天が嘘ような荒れ模様のお天気でしたが、
前から予約していた渋柿を受け取りに、トモさんと遠距離ドライブ(?)です。
片道70キロ、大型トラックが飛ばす雨飛沫で、目の前が見えなくなりそうになること数回!
ヒヤッとさせられましたが、時々雨が止むと、向こうの山々からは綺麗な紅葉が・・・・
去年から目指していた渋柿がたくさん手に入り、満足です。
大きな大きなとんがり柿です。
私は100個購入、彼女は150個です。
我が家で一休みしてから、それぞれ皮むきと吊るす準備です。
今日は風が強いので、外に干すのは明日以降に・・・


トモさんは寒さに弱い鉢を、もう家の中に取り込んだそうですが、私は未だ・・・
昨日譲っていただいた苗木も未だそのままです。
どうしましょう!焦ります!




最近の事

昨日も今日もブドウ畑を通ってドライブでした。



1


2
昨日はトモさんご夫妻と、県南をくまなく一周した感じのドライブでした。
裏道、裏街道と、私の知らない道ばかりです。
時々角館に出たり、六郷に出たり、そして横手に出て、ぶどう畑を通り、林檎畑を通り、
稲庭うどんの里、稲川町を抜け、観光の名所である小安峡へ
川原下地獄の傍の露天風呂に入り、秋の宮まで・・・・
お風呂は混浴もありましたが、私達は女性専用に・・・・白濁の良いお風呂でした!
「鳴子まで行こうか。」と言うご主人に、「この位で丁度いいんじゃない?」という事で、途中の道の駅で遅い昼食をとって帰路につきました。
あんまり盛りだくさんの観光でしたので、メモでもしないと寄った所を忘れそうです。
3
今日のぶどう畑です。
手前の方は、少し散り始めてきましたが、まだ綺麗です。
1
そして又今日も・・・・
仕事が忙しかった我が友、姫君が久しぶりで寄ってくれました。
「早くてごめんね。今、直ぐ近くで着付けを終えて来たので・・」
そうしている内にT子さんがお花をもってきてくれました。
林檎のような色のカーネーションと、スカビオサと、薔薇を数輪。
寒かった気温も上がってきましたし、お天気もまずまずのようです。
T子さんと姫は我が家で何度か会っていますので、
「今までずっと忙しかったし、どこにも出かけていないでしょうから、ぶどう畑にでも出かけてみる?」と、二人に声をかけると、「嬉しい!」と話はすぐまとまりました。
確かnoriさんも、ぶどう畑を見てみたいと言っていたような気がして、電話をかけてみました。
「今すぐそちらに伺います!」
かくして今日は私が運転手で、ぶどう畑までゴーです!
曇り空ではありましたが、暖かで、楽なドライブです。
風のない日が続いているからでしょうか。今日もまだ下のような風景です。
目じりが垂れ下がりそうな素晴らしい風景、何度見ても飽きません。
初めて見る3人は、大喜びでした。良かった!
私も毎日のように4回も見れましたので、大満足です。
本当は今日はお掃除の日でしたが、目をつぶって我慢です。
1
ぶどう畑を抜け、この景色を抜けると、今度は一気に林檎畑です。
3人は、歓声と拍手です。
そこで私の目は一点に・・・・
これはアルプス乙女では???
近くにいた男性に、「アルプス乙女でしょうか。」
「そうですよ。どうぞ入っていってください!」
たくさんアルプス乙女を頂き、もぎ立てのブドウも頂き、ジュースにでも・・と言って
籠一杯の黄林を頂き、今日も又、林檎から思いがけない幸せをいただきました。
アルプス乙女

刈り取り
「袋に一杯採っていいよ!」
4人で夢中にアルプス乙女の摘み取りです。
おまけにアルプス乙女の樹とブルーベリーの樹を分けて頂きました。

 アルプス乙女 皆で林檎の丸かじり
昨日も今日も楽しい一日でした。

未分類

昨日はチェッカーべりーから、林檎へ、そして干し柿・・

チェッカーべりーとビオラ


1
昨日は、鉢に水をやり、玄関の花の写真を撮っている内、
なんだかもう一度あのブドウ畑の風景を見たくなりました。
時はすでに10時近くです。
そのときM子さんからの電話が・・・
「ぶどう畑に行って来ようと思うの!」との私に、
「一緒に行きたいわ!」
という事で、ぶどう畑目指して急遽ドライブとなりました。
高速道を走ったので、1時間足らずで目的地に・・・・・
スピードは120キロ、10時半に出発し、11時半に到着でした。
お昼を食べ、りんごソフトを食べ・・・・・
出口の所で、ばったりナナさん親娘に・・・・・
彼女のお宅には見事なイチジクの樹があるんですよ!
りんごソフト
りんごソフトは、私が好きなあっさり系で美味!
今までのソフトの中では、これが一番好きかな?
同行のMさんも、「美味しい!」って・・・・


1
道の駅の傍の紅葉もまだまだ楽しめそうです。

先日のぶどう畑はまだあのままの素晴らしい景観でした。
2回も見られて満足です。
帰りは、りんごの産地を通って・・・・
青空とりんご


1
青空の下、りんごの木が一面に・・・・・

1
道路わきで仕事をしている奥さんに、「分けて頂けますか。」と尋ねると、
「契約栽培をしているので、分けることは出来ませんが、傷物だったら・・・」と・・・
「少し傷があったり、ヘタが折れていたり、食べるには全然問題ないのですが、出荷
出来ないものものなら・・」と、包丁で切って試食させてくれました。
大きな木箱に一杯に詰めてくれて3000円です。
偶然車で通りかかったご夫婦が車から降りてきて、「分けて頂けますか。」と・・・・
1500円で半分ずつに分けましたが、それでも重いこと、重いこと!
50個近くはあったようです。(1個30円~40円位?)
2


3

木箱一杯


お林檎如何ですか?
おまけにみんなに3個ずつ・・・私、M子さん、ご夫婦全部で4人に・・
ありがとうございます!


1
「重いものを運ぶので腰を痛めて・・」と、腰痛ベルトを締めて籠を背負い、また上の方に林檎の収穫に出かけたおじさんは笑顔がとっても素敵な、優しい方でした。
「よく洗って皮のまま食べると、栄養があって体にとても良いんだよ。」と・・・・
奥様は、「どうしても消毒は必要なので仕方がないのですよ。極力弱いのにしているのですが、
ゼロにすることは出来なくて・・・」と、教えてくれました。
よく洗って皮のままなのですね。  分かりました。今度から・・・1
この竹籠は、どんなに丈夫なのでしょう!
おじさんの後姿を見ると、前にかけるのではなく、後ろに背負うのですね。

頑張るぞ!


小さい林檎
この林檎は、乙女林檎よりは大きいですが、普通のに比べるとずっと小さいフジです。
「売り物にならないけれど、蜜がちゃんと入っているし、味は変わらないのよ。いくらでも持って行っていいわよ。」と、おばさんが言ってくれた林檎です。
もっともっと沢山有ったのですが、いくらなんでもそんなには・・・・・
乙女林檎を買ったつもりで300円だけ取っていただきました。
夕日


夕日2
夕日を眺めながら帰路へ・・・

家に着くと、知り合いからの渋柿が届いておりました。
50個程でしたが、今度のはヘタ付きでしたので、簡単に結ぶことが出来ました。渋柿


渋柿2


ヘタつき渋柿
留守電が・・・・・
「お電話ください」と、トモさんより・・・・
ご主人の仕事がやっと一段落ついたようで、我が家にも遠出のお誘いです。
我が家人はあいにく予定が入っていた為、私だけ喜んでお供を・・・・
宮城県境までの予定ですが、9時には、我が家に迎えにきて下さるそうです。
今日も、最高のお天気です。行って来まーす!

我が家の花や木

渋柿とキッチン窓辺の薔薇の変化を楽しみます!

3
(ハプニングの為、上の写真は去年のものですが・・・)

渋柿を頂き、有頂天になっておりましたが、いざ皮を剥こうとして気が付きました。
「あれー、ヘタが短く切ってあるー!」
去年初めて干し柿作りに挑戦した私には、ヘタの短い柿の干し方が分かりません。
急いでトモさんに電話してみましたがお留守のようです。
仕方がないので、検索してみると、ホチキスとか、串とかいろいろな方法があるようですが、
なんだか気持ちが萎えていくのがわかります。
少し落ち着いてから、台所で串を探し、取敢えずやってみました。
なんとかなるでしょう!
でも、トモさんやnoriさんたちに笑われそう!
1
苦肉の策です。
串を刺し、紐で結わえて・・・大丈夫かな??
山紅葉の新芽
夜、トモさんから心配して電話が・・・・
「なんとかやってみたけど、大丈夫かな?」と答えてはみたけれど、
お見せできるような状況ではない事だけは確かです。
もっとすきっと絵になるような筈だったんだけれど・・・・自信喪失です!
来週は去年の柿を求めて遠出の予定ですが、果たして手に入るのかな?
昨日干したのは50個ですが、去年は100個以上だった筈?
自分のブログで確認してみなくては・・・記憶喪失、それとも認知賞?(症)

お見苦しいものをお見せした変わりに、ちょっと可愛いお花をどうぞ!
1

1
干し柿ではありませんが、キッチン窓辺の薔薇も色変わりです。
狐に抓まれたみたいな気が・・・・???
だって、この間まで、黄色実を帯びた茜色っぽい薔薇だった筈なのに、
いつのまにか、ピンク色を入れたような柔らかい素敵な色に・・・・・
私はこっちの色の方が好き!
でもこうなったら、あと少しの命なんですね。

下の写真は、月曜日に写したものです。
1


2

1


2


3


 


我が家の花や木

部屋のアルプス乙女と庭のビオラ

1
乙女林檎をあちこちに飾り、今年の晩秋バージョンに突入です。
ついでにコンソールテーブルもリビングに移動です。
昨日までの薔薇の代わりに今日はヒペリカムです。
主役はアルプス乙女のようですね。
1

1


1
玄関にもリビングにも・・・・

inukko
乙女林檎の傍には、「犬っこ」が未だ頑張っております。
今年は天候が幸いしているのでしょうか。
勝手口の方の犬っこは、もう自然解体しちゃいましたが・・・。


庭ではパンジーやビオラが来春用に準備オーケーです。
1


3


4


2


5
ここに来てモナラベンダーが俄然元気を出し始めました。
忘れられないように自己主張しているようにも思えます。
こうなると、ぎりぎりまで外で管理をしてあげたくなりますが・・・
6

未分類

昨日見たブドウ畑とアルプス乙女

ブドウの紅葉
1
ぶどう畑がこんなに綺麗だと思ったことははじめてです。
いつもは林檎にばかり気をとられていましたから・・・
2




3
ここの景色が見えて来たとき、本当に驚きました。
なんと言ったらいいのか分からないくらいの感動です。
ゆっくり見たいのですが、ここは道路工事の為、片側通行で駐車スペースはもちろん、
停まっていることが出来ません。残念で残念で・・・・
と思っている内に、次なる景色が・・・・・
もうじっとしていられません。
工事の終わった所で車を止めて、走って目指す地点へ・・・
川も綺麗、景色も綺麗、傍には藁葺き屋根の家が・・・・・
ここが我がノースカントリーの一部?
どこか、異郷の地に来たみたいです。
4
向こうに見えるのが全部ぶどう畑です。
5

素晴らしい景色でしょう!
6

1
「そばごっち」美味しかった!
丁度一人分で売り切れでした。食べれて良かった!
3

2
芋の子汁は、大きい里芋が丸のまま3個も入っていて、おまけに美味!
これに炊き込みご飯、煮物、漬物が付いて580円です。安いでしょう!


ブドウの直売所の奥さんが、「休んでいって!」と昆布茶と、いぶりがっこ、ナスの花すし、
赤飯、ブドウをあれこれご馳走してくださいました。
明るく可愛い感じの奥様です。
「綺麗な景色で、素晴らしい所ですね。」との問いかけに、「変わるしか?・・」との返答が・・・
一瞬私もトモさんも返事に窮しましたが、すぐに皆が大笑いです。
やっぱり景色が良くても、空気が綺麗でも、私はここでは暮らせませんものね。
働き者でなければ・・・・・
4
樹に未だ残っているブドウが沢山あったので、「来年のために残しているのですか」と、
愚かな質問をしてしまいました。
「なもだ。はさみ貸すから、みな切って行ってもいいよ!」って・・
下のようなブドウが未だ結構残っているのですよ。
5

6

arupusuotome
途中買ってきたアルプス乙女です。一袋210円です。
1キロと表示されておりますが、今朝計ってみたら1.5キロもあります。
2箇所で買ってきましたので、味見を・・・・
今までこんなに美味しいアルプス乙女を食べたことがありません。
なんだかとっても嬉しい気分です。
姫林檎大好きなT子さんに早速一袋を・・・・
2個を試食し、二人でニコニコ
彼女は、アルプス乙女を、大事そうに抱えて帰っていきました。

Mさんは元気そうでしたし、なんだかとっても嬉しくて楽しいお見舞いの日でした。

今日の出来事

リビングの花たちとお見舞いの遠出。


himerinngo
窓辺の姫りんごと、吾亦紅、オカメツタ、エレンダニカ
1
リビングの吾亦紅と、トルコキキョウ、薔薇とカーネーションとアイビーと・・
そしてアジサイ
ドライになったアジサイ

今日は、Mさんのお見舞いで、県境まで遠出です。
トモさんが同行してくれるというので、ついでですから少し遠回りして、ぶどう園や道の駅まで・・・
お見舞い
お見舞いの品
1

途中の山々の景色や、葡萄畑に感嘆の声をあげながら道中を・・・
1
家を出発してから30分くらいたった所です。

2

3
帰路の夕日 
スピードのある車の窓から写した夕日です。

部屋の花たち

部屋の花たちとお気に入りの物達

1


1


2


1


2


1


3


1

間違って昨日の分を削除してしまいましたので、写真だけになりますが・・・・



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。