ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の出来事

セピア色の夕暮れ時と、私の小さい夢!

秋の夕暮れ
1
ミニコンポの上には、ビクターのニッパー君が・・・
1


1 2 冬以外は年中咲いている緑光ですが、紗羅の花みたいです。
切っても切っても、次から次と咲いてきます。

ジュリアもここに来て次次と・・・
zyuria


1

1
窓辺に飾ったジュリアは、今日はこんなに開き、大輪に・・・
sepia
どんな感じになるのかセピアにして見ました。
ちょっとノスタルジック?
お遊びついでに、コンポの写真にも・・・・
白黒写真では強すぎるけど、この位のはちょっといい感じ!
1
今日は朝から素適な演奏を聴きました。と言ってもテレビでですけど・・・
葉加瀬太郎さんと古澤巌さんのバイオリンのデュエット演奏でしたが、
これがとっても楽しくて・・・!
スウィンギン・バッハ、良かった!
弦楽器の音色ってどうしてこんなに心に響くのでしょう!
天満敦子さんの「望郷のバラード」のような切ない感じの演奏も好きですが、
今朝のようなリズミカルな演奏も良いものですね。
昨年の晩秋、カーステレオからながれてきた天満敦子さんの「北の宿」を聴いて、思わず涙した事を思い出しました。特段、なんにも悲しい事もなく、ただ運転をしていただけでしたが、夕暮れだった事と、間もなく寒い冬を迎えると言う感傷からだったのでしょうか。
我が家に数人のお客様をお招きして、夕暮れ時に生のバイオリン演奏を聴くことが夢ですが、
果たして叶う時がありますでしょうか。
パソコンから、只今天満敦子さんの演奏曲を試聴中ですが、
どうしてこんなことが出来るのでしょう。
不思議な事です!

スポンサーサイト
お気に入り

手作りの携帯ポーチ2点と、廊下の花と・・

シュウカイドウと・・・


1
庭のシュウカイドウも終盤を迎えました。
もう小さい蕾も無くなり、開ききった花の色は薄くなってきました。
チュービンゲンで購入の絵葉書の傍には、シュウカイドウの替りにブラックティーを・・・・・
ブラックティーと・・・

昨日は嬉しい事が・・・・
ブログを通じてのご縁で、yukaさんに携帯ポーチをお願いしていたのですが、それが出来上がってきたのです。
不思議な事に、yukaさんにお願いしたその日に、keisさんより「吾亦紅の刺繍入り携帯ポーチを送りましたので・・」とプレゼントが届いたのです。
2~3年前から携帯ポーチを探していながら、気に入ったものが見つからず、やむなくそのまま・・
その為、バックの中であっちへ行ったり、こっちへ来たりで、落ち着きのない生活をしていた我が携帯ですが、今月からは急に2軒の持ち家が出来ました。
手作り品(と言っても、どちらもプロが作る品以上の出来栄えですが・・)の醍醐味を味わえる幸せに、今日はとってもルンルン気分です。
yukaさん、keisさん、本当にありがとうございました。
1


2
チェーンステッチで、マダムのんびり(?)の略M.N?


1
裏地は綿で青い薔薇模様が・・・
ストラップは、keisさんからハワイ土産のサザエさん?

3


1
こちらはkeisさん作の携帯ポーチです。
酒袋の生地に吾亦紅の刺繍が・・・・
こちらは湯布院から買って来て下さったという猫ちゃんのストラップが・・・
可愛いでしょう!みんな撫でていきますよ!



我が家の花や木

台所の薔薇と干し餅、そして今朝の庭


今朝の庭
吾亦紅 吾亦紅


姫林檎 姫林檎



     インパチェンス インパチェンス

  今日の台所の様子
ブラックティー尽くし
水を替える為に台所に集めてきたブラックティーたち
2


3



1
七変化のような色で劣化してくるブラックティーですが、温度の影響でしょうか、日保ちする他に、
色も渋い大人の色になりました。


8  9
庭の緑光に、頂いたアバランチェ2輪を加えてましたが、今朝はアバランチェだけにしてみました。
縁の部分が緑がかっているのは同じですが、アバランチェの方は開いてくると大輪です。
緑光が貧弱に見えてきたので、ちょっと遠慮して・・・・

今日は干し餅を揚げました。
1

2

3 
砂糖と塩を合わせて、揚げた干し餅にまぶして出来上がりです。
私の大好きなおやつですが、危険は一杯です!

我が家の花や木

雨の窓辺からフェアリーウイングが・・

2
今朝は久しぶりの雨
外にふと目を向けると、あけび蔓の中から、可愛いフェアリーウイングが
数輪目に入ってきました。
この花には本当に雨が似合います。
からっと晴れた日に見ると、普通のミニ薔薇なんですけど・・・
1


     窓辺 
窓辺の花のアップです。

リビングの花
リビングのお花も、主役はやはりブラックティーです。


sukabiosa
上は今朝のリビング花、下は一昨日の朝の写真です。
トルコキキョウと、チョコレートコスモスと、ブラックティーと、ライスフラワー、スカビオサ
リビング花



炊き込みご飯 昨日の炊き込みご飯(牛蒡、椎茸、油揚げ)


干し餅 干し餅を揚げて、おやつにしようと思いましたが・・
                            この次に・・・・・
今日はラベンダーの会で、○井へ・・・・・
栗ご飯、ぎんなん豆腐、・・・・写真は明日にでも。

昨日はnoriさんが、「幻の稲庭うどん」(稲庭吉右衛門)を獲得すべく、朝早くから奔走したそうですが、あえなく売り切れ御免だったとか・・・。
張り切っておりましたのに、今度はいつ入荷するか分からないとの事でがっかりしておりましたが、桜の会と、ラベンダーの会のメンバーの中で、食べた事があるのは私だけ・・・
我が家で、今度手に入った時には、皆で「幻の稲庭うどん」を食べる会でも開催しなくては・・・
替りに、昨日は我が家の、切干大根と、炊き込みご飯を少々・・・
でも、今日は美味しいものを沢山食べて、大満足!
きっとnoriさんも、昨日の疲れは抜けた事と思いますが・・・・

稲庭うどんに関して、ちょっと面白い記事がありましたので・・・
http://www.mumyosha.co.jp/weekly/197.html

今日の出来事

ブラックティー、夕暮れ時と朝の表情!


ブラックティー

ケメックスにコーノ式のフィルターを乗せて・・・
1


1
上は昨日の夕暮れの写真ですが、下の写真は今朝の7時に写しました。
朝陽があたり、トルコキキョウはまぶしそう!
脚光はチョコレートコスモスに・・・・
秋のブラックティーは色が褪せたようなマダム色???
マダムは、光によっても、季節によっても、その時々でオーラを発します!???
1


  2  1
チョコレートコスモス                 ライスフラワー

今日は桜の会。「0型の会」から、「財形の会」に、そして華が無くなってきたお年頃(?)になって「桜の会」と改名をした、20年以上に亘るお仲間の会です。
国内旅行は勿論、海外旅行も何度か・・・・
今日はどんな楽しいお話が???

部屋の花たち

秋色のお花で部屋の中は一気に秋の装いです。



あけび籠とブラックティー
あけび籠には、ブラックティー、ライスフラワー、ヒペリカム、カーネーションを・・・
今朝は6時前に起きて、大掃除です。
朝晩寒くなってきましたので、ダイニングには、床暖カーペットと絨毯を敷き、ついでに少しだけ
模様替えをしました。
寒さ対策
今日は、なんだかお気に入りの出来栄えです。
それにT子さんから、又お花を・・・・
「なにもないけど、有り物で食べていって・・」と、お昼は毎度おなじみのぼたっこと、
卵焼きとお汁と漬物で・・・
お昼 
午後にはトモさんが、採れたての枝豆やピーマンや野菜、そして栗を・・・
すれ違いで、先日東京から帰ってきたばかりの姫が・・・・
桃と・・・
T子さんとは珈琲、トモさんとはアップルティー、姫とは・・・・お話だけ!

そうそうトモさんが、「パソコンを新しくしたら、貴女のブログの写真が綺麗でびっくりしたわ!
今までの画面で見ていたのと、全く違うのよ!。」  ???
そういえば、仙台のホテルで見た時も、あんまりはっきりした写真でなかったっけ!
みんな同じ様に見えるとは限らないのですね。(当たり前のことかな?)
明日は桜の会、明後日はラベンダーの会です。
食べ過ぎないようにしないと・・・・た、い、へ、ん!

パプリカ
keisさん、noriさんのお土産ですよ!
明日の夕には空から舞い下りてくるかもしれませんよ。

インテリア

実りの秋と、我が家の秋!

2
同じキャビネットでも時間によって表情が・・・・
秋の夕暮れのキャビネット
1

ブルーベリーの緑が綺麗です
今年は一つも実をつけずに終わったブルーベリーですが、緑が優しく綺麗です。

2 3
姫林檎と緑光

1  1
   ミニテーブルの上にはメドーセージ、キッチンにはメドーセージとモナラベンダーを・・・・


実りの秋
実りの秋ですね!
梨(豊水と幸水)、スチューベン、季節外れのように思えますが桃も・・・
これから新米も届く予定(?)です!
これではどんなに頑張っても体重増加は免れません。
開けた箱から桃太郎!
そして、この中からお宝が・・・・・吃驚!
momo

部屋の花たち

枯れて尚、女王の如しジュリア様



1
どくだみの葉、カーネーション、エレンダニカ、ヒペリカム、ジュリア、アイビー
1
アレルギーであまり庭には出られないので、今日は部屋の中で写せるものを・・・・
上の写真は、18日に写したダイニングのテーブル花ですが、今朝は、真ん中のジュリアが
枯れかかっています。
でも、なんだか、それがとっても綺麗で・・・・・・・
「捨てないで、もう少しここに置いて!」と、訴えかけているようです。
写真が多過ぎますが、 どれも没に出来なくて・・・・又又、ごめんなさい!
1


   ジュリア  1  2
アレルギーの原因は、毎年の事ですので、自分ではもう雑草と分かっているのですが、お薬の関係で一応皮膚科へ・・・
「お化粧品かぶれですので、そこにお化粧をしないでみるか、それとも化粧品を替えて見てください。」と言って、例の副腎皮質ホルモン入りのチューブを・・・・
お化粧品と言ったって、口紅をつける以外はノーメークの私です。
基礎化粧品だって10年変わらず同じものでシンプルそのものなのです。
アノー、毎年、春の田植え時と稲刈り時だけで、外に出るとアレルギーなのですが・・・
と、喉まで出ますが、そこは熟女です。 「ハイ、分かりました。」
頂いたお薬は、2回だけ塗る事にしています。
3回以上塗ると、今度は皮膚が薄くなり、逆に皺皺がもっと酷くなり、顔の皮がむけてくるのです。
一度酷い目にあってからは緊急用に初期だけ塗る事にしています。
毎年、9月の今頃に来ていると言う事が、カルテを覗くとわかります。
鼻炎は、なり初めの頃にミントのガムを噛んでいると酷くならずに済むので、自衛です。
目も少しごろごろしてますが、こちらは我慢です。
もう少し寒くなると直るのですから。
でも寒いのは嫌だなー!
アレルギーでも、今の季節のままが良いですね。
部屋の中から・・
ダイニングルームからパチリ、今日の庭です。


 

我が家の花や木

名残の吾亦紅と今日の庭とアレルギー

又やってしまいました!
稲刈りが終わった頃のこの季節に、庭弄りをすると必ずアレルギー反応が出ると
分かっているのに・・・
右の額がかさかさになり、腫れて痒くなり、おまけに皺皺になるのです。
稲を小さくしたような雑草をうっかり抜いたのが原因かも知れませんが、他の種類でも
まだあるかもしれません。
昨日まではちゃんと帽子を深く被っていたのに、今日は簡単装備でしたから・・
油断大敵、災難は忘れた頃にやって来る、念には念を・・・
昔の人はよく言いましたよね。
でも、でも・・・、庭に出ないではいられません!
今だって先日の吾亦紅の忘れ形見のように、下の方から再び・・
吾亦紅の好きなお友達は皆誉めてくれます。
いえ、私をじゃなくて、吾亦紅をね!
4



3


1





ゼラニューム


2
「ねえ、あれなーに?」とA女史が・・・
「ゼラニュームよ。」
「えー!全然そんな感じじゃないわね!」
ゼラニューム嫌いの女史が、不思議そうに眺めます。
そう、私もずっとゼラニュームの固さが苦手でした。
でも、この花の色だったら・・・
春からずっと咲いてくれるこの花に、ちょっとだけ脚光があたった一日でした。
姫林檎も大分色付いてきました。
一昨年の塩害で、葉が皆落ち、晩秋に再び新芽が出て花が咲き、
去年はその影響で、2本の樹で、実がたった2個だけでした。
でも、今年は大豊作です。
収穫の頃には、豊作祝いでもしましょうか。
姫林檎

部屋の中では、先日のテラコッタが・・・・・・
すっかり乾燥していて、生の時より、大人っぽい渋い赤に仕上がりました。
テラコッタ


テラコッタがドライになりました

プレゼント

芸術の秋!友からのプレゼント、部屋の花たち

モナラベンダーとオカメ蔦
伸びてきたオカメ蔦にモナラベンダーを一輪添えて・・
我が庭からのお土産です。


2
キッチン出窓に切りたてのオカメ蔦を・・・


1
オカメ蔦の隣は、孤高のブラックティー


3
ガマズミの傍には、お気に入りのもの達が・・・
(ガマズミの下のレースは、以前keisさんより頂いた物です。)


noriさんからの絵葉書
noriさんが美術館から買って来て下さったモジリアーニの絵葉書です。
お客人のA子さんがモジリアー二が大好きだという事で、話がそちらへ・・・
彼女は田中一村も大好きという事で、車の中から彼の表紙絵の本を・・・

午前中に見えたT子さんは、長い事、絵を習っていたということで、
今日はなんだか美術の秋という感じでした。
下のレースは、noriさんからのお土産です。
いつもいつも、ありがとうございます。
noriさんが日本に帰ってきて間も無く、ハンガリーでは暴動が起こりましたね。
IMGP4653.jpg


ガラスペン
絵葉書の前のガラスペンは、昔ドイツで買ったもの
5~6本買って来たのですが、プレゼントにし、今ではこの一本だけになりました。
ガラスペンが大好きな私です。

昨日はラベンダーの会でしたし、今日も午前中から夕方までずっと来客続きでした。
買い物に行く暇がなく、今日は残り物整理・・と思っておりましたが、
どんなに冷蔵庫を覗いても、なんだか、食べたいものが思い浮かびません。
仕方がないので、これから買い物を兼ねて外食です。
今は夜までスーパーが開いているので便利ですね。


 

我が家の花や木

アケビ蔓のカーテンと窓辺の花たち

秋の窓辺



窓辺


窓辺


1春の窓辺1  

台風が無事に過ぎ去ってくれたようで一安心です。
あとは、北海道に被害が及ばない事を祈るのみです。
今朝の庭の点検では、お隣の枯れ枝が少々飛んできているだけです。
庭の花はほとんど切り取っておりますので、緑と少し色付いてきた姫林檎の赤みがあるだけ・・
バタースコッチのシュートがあまりに元気に伸びて来てちょっと不安です!
地植えにしなければ良かったのかな???

下の写真はキッチンの窓辺の花たちです。
キッチン窓辺


1


緑光とマンゴー


キッチン


我が家の花や木

秋の模様替えと、芋のこ汁と、お花と・・

今朝の窓辺は、ブラックティーとダイアナ・・・
 1  3
 
 2  4

昨日の夕飯は、芋の子汁と、秋刀魚の塩フリ焼きと、季節のお浸し・・・・
芋の子汁
芋の子汁は、比内地鶏のガラ日高昆布でスープをとり、酒と味醂と味噌で味付け・・・
なんと美味!
秋はお鍋が良いですね。
中身は山内芋の子と、舞茸、比内地鶏、ネギ、セリなど・・・
比内地鶏と芋のこ

昨日栄養をつけた為か、今日は元気です。(普段はちょっと???で・・)
ノースカントリーに台風が接近するとの予報に、朝早く、庭の花をほとんど切りました。
大したことはないと思いますが、それでも念のために・・・
そうしている内に又又、悪い癖が・・・・
思い立ったら止められません。又秋の模様替えです。
家具2点の場所を入れ替えし、窓辺を少し整理し・・・・・・
2


1


ブラックティー


世代交代ですね
寿命に近いリビングのブラックティーは、キッチンに移動です。
ブラックティー

昨日までの庭
ブラックティー



ダイアナ


1
noriさんが樹から取り外し、洗ってくれた巣箱です。
干し柿の頃まで、ここで・・・・

先ほどのニュースで台風はそれたようです。
先ずは一安心!
ちょっと写真が多すぎたようですが、お許しを・・・・。
明日少し整理して減らしますので、それまで・・・・



思い出

チュービンゲンの思い出

あちこちで台風の被害が・・・・
皆様の所は如何でしたでしょうか。


台風というと思い出すのが2年前のドイツ行きです。
ノースカントリーを早めに出発し、成田で前泊。
翌日のフランクフルト行きの飛行機は2時間以上の遅れ
飛行機の中で一眠りし、目を覚まして窓を見ると未だ離陸していなくて吃驚!
やっとフランクフルトへ着き、シュツッツガルト行きの飛行機を待っているとそれも欠航です。
といっても、私達はのんびり搭乗口の前で待っていたのですが・・・・
案内板が欠航を知らせていたらしいのですが、なんせドイツ語が分かりませんでしたから・・・
かと言って、何語を話せるの?と聞かれても困るのですが・・・
そこにボンが現れて、「大変だ!欠航だ!急いで列車に切り替えよう!」という事に。
荷物を引き取り、列車に乗り換え、一路シュツッツガルトへ・・・・
そこから又列車を乗り継ぎ、今度はチュービンゲンまで。
夕方到着の予定が、着いたのは夜の9時。
もう何も話す気力がありませんでした。
ホテルまでの道は、石畳の急な坂!と思っておりましたが次の日見たらそんなに急でもなかったのが不思議でした。
翌日の朝、ホテルの窓から見えたのが、下の写真です。


2


3


4

1

5


1
水曜日は市の出る日というので、早速私達もお買い物
果物数種類を買いましたが、安かった記憶が・・・・
みなさん、籠を持っていますね。


1
街の中はあちこちお花で一杯です。
落ち着いた色の紫や白で統一されており、感心しました。
広場にも、橋のたもとにも・・・・・


前のドイツ旅行はツアーでしたので、今度は、どこかドイツの田舎町にゆっくり滞在したいと言うのが夢でした。
「ねえねえ、迷惑はかけないから、ドイツに出かけることがあったら、連れてって!」と、いつもいつも若者達に話しておりました。
こうして、私のお仲間達と親族の合同旅行が実行したのでしたが・・・・


我が家の花や木

大好きな秋海棠(シュウカイドウ)をあちこちに・・


2
アラ、シュウカイドウが見えませんね!
その代り、斑入りどくだみの葉が主役?

3




1
虫食い葉っぱも、シミあり葉っぱも可愛いでしょう?

         1    2


         3      


キッチン窓辺に・・・
庭から手折って、キッチンに・・・・


キッチン窓辺に・・・2
前の家では、どんなに増やそうと思ってもなかなか根付けなかったシュウカイドウが、ここに来て理想に近い形で増えてくれました。
吾亦紅も、やぶこうじも・・・・
緑と季節の宿根草だけで・・・と、決めていても、時々心が動き、鉢を増やしたりしましたが、ここに来てやっぱり初心に戻ろうかと悩み始めています。
裏庭のシュウカイドウや、吾亦紅がなんだかとても愛おしいのです。
吾亦紅も裏庭では、可愛い咲き方です。
薔薇や、クレマチスが侵食してきているこの場所は、やはり残しておいてあげなければいけないような気になり、薔薇を3本鉢上げです。
こうしておいたら来年は、マトリカリアも、もっともっと増えてくれるかな?
Sさんから頂いたメドーセージはどうしよう。
すっきりした庭が理想でも、なかなかそうはいかない所が凡人!
トモさんのお姉さん(長女)宅のように、庭は緑や野草ですっきりさせ、薔薇や季節の花は駐車場の脇に・・・というように出来たら理想なのですが・・・・・・
裏の水引草
こちらは水引草



 

今日の出来事

山内芋の子(さんないいものこ)と友の菜園




1



山内芋のこ(さんないいものこ)
昨日山内(さんない)で求めてきた芋のこ(里芋の事)2種類
右が里芋の子で、左が里芋の孫(???)
お店の人が、上の株で説明してくれましたが、子は煮物向きで、孫はお汁などあまり煮込まない料理向きということでした。
県内のどこででも山内いものこさんないいものこ、と書いて売っていますが、「これが本当に??」と思える事が何度かありました。
お店で「芋のこじる」一杯350円でしたので、試食をしてから・・・・
「ウーン、美味しい。とろけるようです。」
「これ下さい!。孫一袋に、子を一袋・・」 計1500円!
本場の方がちとお高いような気がしますが、これなら間違いなく最高の里芋です。
試食の芋は半分食べてしまいましたが、比内地鶏の出汁で、こちらは味噌味でした。
下に残っていた芋を写そうと思いましたがなかなか上手くいきません。
食べてしまった芋のこ


不思議なもので、買った後で頂くことが・・・・・
トモさん御用達の菜園から、沢山の野菜をいただく事になりました。
里芋は来週が盛りの収穫ということです。
友の菜園で芋のこ Tさんの畑の里芋


サツマイモ サツマイモ




ピーマン枝豆 
            ピーマン                    枝豆

なす蕪
           茄子                         蕪


ナスの花 
ナスの花が綺麗です。
ジャガイモの花や、ナスの花が大好きな私はやはり写真を・・・・
畑には、他にも色々なお花が・・・・
庭にある時と畑のような自然の場所で咲いている時では、
同じ花でもなんだか感じが違うような気が・・・・
優しい感じがしませんか。
1


1




友の御用達菜園より
枝豆を茹で、サツマイモを蒸かし、ナスを漬け・・・・・
それでも下の写真のように未だ沢山!

3人で分けても、まだこんなに余るのですから、大変なものですね。
1
この菜園にまつわる面白いお話が沢山ありますが、文章にするにはちと面倒です。
後で時間がある時に・・・・

たった今、サツマイモが蒸かしあがりましたし、枝豆も出来ました!
ちょっとお味見・・・ウー美味い!
農薬使わず、毎日毎日仕事に出かける前の5時から7時まで畑に出て、野菜に手をかけているというTさんに敬服です。




プレゼント

嬉しい吾亦紅のポーチと今日の県内視察(?)

1


keisさんからのプレゼント

先ほど遠出から帰ってきた私の元へ、嬉しい贈り物が届きました。
吾亦紅大好き人間の私へと、keisさんがポーチと藍の古布の表紙の手帳を・・・
ポーチには可愛い猫ちゃんが・・・・・
ありがとう!keisさん!
早速愛用のあけび籠の手に付けさせて頂きました!
丁度、コメントを通して知り合ったyukaさんに依頼している携帯ポーチが洋風のクロスステッチの様で、それも楽しみ!
http://nekosaba.blog54.fc2.com/

今までずーっと探していながら、気に入るものが見つからず、購入を我慢していたのはこの2つのポーチと出会う為だったのかもしれませんね。
そちらの方は手元に届きましたら・・・・・


今日のノースカントリーは、青空の澄み切ったお天気でした。
山と川のある町」をドライブしながら、秋の様子を・・・・
1
県南の田んぼ状況
我が家のお米も、このすぐ傍の田んぼから収穫される筈です。

車に止まっていたオンブバッタに、驚きました。
まるで作り物のように見えたもので・・・・・
オンブバッタ


1
もう稲刈りが始まったところも・・・・
こうして手作業で稲わらを掛けている所も少なくなってきました。
上りの列車と下りの列車がすれ違う寸前ですね。

1


1
間もなく美味しいお米が全国に・・・
我が家にももうすぐ!

米ばかりでなく、ぶどう、りんご、梨、そしてそして・・・・
続きは明日にして、今日はこれにて・・・
1


1

部屋の花たち

この実何の実?秋の実!

1


1


2


1
T子さんより、裏山の木の枝を頂きました。
「この実何の実、気になる気になる・・・・」
可愛い実で、ヒペリカムのような実の色です。
こういう色、大好きです。
早速、仏間とダイニングルームに・・・


ダイニングのクロスはちょっと秋の雰囲気に・・・・
昔ステンシルでいたずらしてみた布を置き・・・
1

下の写真は、昨日映画館で飲んだメロンソーダです。
映画につられた訳ではありませんが、主人公のようにニューヨークへ・・・・
と、言いたい所ですが、ちょっと遠出のドライブで、秋の状況を調べてまいります。(???
自然状況、稲の状況、果物状況、など等
KEISさん作のポシェットを肩に、それではちょっくら出かけてまいります。
明日の晩には戻りますが、探さないでくださいまし。
1


1





今日の出来事

仙人草とアブラハムダービーに又会えました!


1



仙人草
去年の9月9日に初めて見た仙人草に、今年も又会えました。
「一昨日あたりが最高だったのかな!」と、花の主トモさんです。


傍らではアブラハムダービーが、豪華に素晴らしい色で咲いてました。
蕾も沢山!
こういう色が大好き!
2


アブラハムダービー


5


マルメゾン
こちらはマルメゾン


今日は我が家の花を載せるのはちょっと遠慮です。
なんだか可哀相な気がして・・・・
優等生のお姉さまと比べられる妹の気持ちって言ったらいいのかな??

ということで、お花の話題はこの位にして、今日見た映画の事を・・・・
「UDON]観て来ました。
こちらではうどんと言えば、稲庭うどん なんですが、映画の中のうどんは、讃岐うどんです。
吃驚したのは、お醤油をかける食べ方の場面!
実際もお醤油をかけて食べたりするのでしょうか。
私は本格的な讃岐うどんを食べた事が無いので、なんとも言えませんが、
もし機会があったなら、美味しいお出汁の利いた醤油味で頂きたいなー!
丁度我が家も「幻の稲庭うどん」を、やっと手に入れたばかりでしたので、頭の中がそれとこんがらがってしまって・・・・(ごめんなさい。方言でしたら適当に解釈してね!)

http://www.rnac.ne.jp/~ja7igr/udon.html

食文化の違いは、同じ県内でも北と南、山沿いと海岸沿いでも違うのですから、うどんだって食べ方だって、色々あって当たり前ですよね。
お味噌だって、我が家のは県南の山沿いの味で、麹が少し多めですし・・・

我が家の花や木

昭和の雰囲気漂う秋の庭と台所

1
本格的な秋になりました。
新潟からはタノレットが送られてきました。
収穫の秋、実りの秋、美味しいものが次次と店頭に並ぶ季節ですね。
危険が一杯!


1
右の甕は今年の味噌(10キロ)、中は梅、左は寒麹
梅は材料のせいか、漬ける時期が悪かったのか、例年よりお味がイマイチです。
味噌は昨日から今年の分に手を付けました。(一年分として10キロ)
上の甕から下の鍋に少しずつ移して毎日使用します。
miso
右が去年の物で、これで最後です。

裏庭の方も昭和の雰囲気が一杯です。
シュウカイドウ
シュウカイドウ


シュウカイドウ2


水引草
水引草


水引草2


1
昨日抜いた蔓やゴミを投げようとゴミ袋を持ち上げた時、下の方と目が合ってしまいました。
ここの部分だけ、少し蔓を残していたのですが、向こうから越してきたのですね。
挨拶しているのか、怒っているのか、このお顔では判りませんが・・・・・
蛙をじっくり見たのは何十年ぶりでしょうか。
もしかしたら初めてかもしれません。
おまけの蛙のアップです!
1


我が家の花や木

吾亦紅を切って部屋や玄関に・・・・


3

今日は朝から大忙し・・・
遊んだ後は仕方がない事ですが・・・・・
吾亦紅を切り、アナベルの花を切り、烏瓜の蔓を全部抜き・・・・
大きいゴミ袋は3袋とも満員
おまけに詰め過ぎて穴が開き・・・
虫除けスプレーを体に吹き付けたのに、あちこちに刺された後が・・・
不思議なのはズボンを穿いていたのに、太ももの所を刺されていた事!
3




1
この壷はお祖父ちゃんのもので、私が使うようになってから、
もう20年以上になります。


1
テーブルの上には、ワイヤープランツを・・・・


吾亦紅
吾亦紅を玄関にも・・・・・
白岩焼き(しらいわやき)の壷は、10年以上も前に叔母から頂いたものです。
吾亦紅2



つる
家の方に侵食してきた烏瓜の蔓は、やはりもっと早く抜くべきでした。
壁に張り付いており、引っ張って引っ張って取り去りました。
蔓
壁にへばりついているのは、蔓ばかりでなく
かえるや虫までが・・・
12 

1
蔓を抜いたら、こんなゴミの山に・・・

プレゼント

こんなもの見つけた!


一昨日、仙台をぶらぶらしていて見つけ、やっぱり気になり昨日再び・・・
丁度奥様らしき方がいらしたので、「写真を撮ってもよろしいでしょうか。」と許可を得て・・・
「電磁調理器で使えますか?」と訊ねますと、「銅に漆をかけたものですので、残念ですが・・」とのお答えでした。銅では無理ですね。
それにしても、なんとも美しいやかんでした。
抑えた渋い赤、実物はもっと綺麗!
銅に漆をかけたもの
銅に漆をかけたやかん


1
塗りが綺麗


1
18-8ステンレスの台所雑貨まで、なんとも魅力的に映ります。

奥様お薦めの大根おろし用具とネギカッター
1
これとあれと・・・・
頭の中では台所小物を帰りに買う算段をして、先に要件を済まし、お茶をし・・・

藤崎では、雲井窯(中川一辺陶)が・・・・
見ない内は、ルクルーゼのお鍋で間に合わせているのに、現物が目の前に・・・
アー、時間がどんなにあっても足りません。
欲しい物が何にも無くなってきているような気がして、これではいけないなーと思っておりましたが、そんな事はないようでした。
一旦頭を冷やす為に外へ出て、又お茶を・・・・

そうしている内に小雨になり、傘を持たない旅人は夕飯を食べ、最終の便に飛び乗り・・・


うさぎのお耳
「眼鏡入れでも、ペンケースでも・・・」と・・・


1
一昨日は、資格取得の為一緒に勉強した仲間のS子さんとお食事でした。
今度は彼女が旅行の当番なのでその相談と、諸々の話を・・・・
京都、、神戸、倉敷、逗子、東北、鎌倉・・・・色々旅行しました。
ミチコさんのお誘いで上海へとの案もありましたが、私やS子さんの都合がつかないでいる内に、彼女は10月から大阪に・・・・
「仙台と決めたら、どことどこを廻ったらいいかしら?」と悩んでいる彼女に、「松島?でも、そんなに観光しなくても皆で会えるだけで良いんじゃないかしら。」
これが私の悪い癖で、会えるだけで・・・、そしてお茶してるだけで・・・・それで幸せ!
姫路のA子さん、津のS子さん、九州から上海、そして大阪に移るミチコさん、熱海から神戸に越したNさん、そしてS子さんと私。
他の皆はどうなんでしょう。

上の写真は、S子さんからのプレゼントで、お友達が作っていると言うシルバーのイヤリングと、
これもまたお友達が作っていると言う眼鏡ケースです。
シルバーのイヤリングは、兎の耳を模ったものだそうです。
蓋の裏側には「USAGI TSUKIMIRU  DOLL SILVER 99.9」と金色で・・・
今度時間がある時は、そこにも是非!


今朝の庭のダイアナとラバグルートと緑光
ダイアナ


   1   2   3

 


ラバグルート  1


 


1


我が家の花や木

窓辺の緑光とモナラベンダー

1
水差ししているモナラベンダーに、切ってきた緑光を挿しました。


庭の鉢植えのモナラベンダーですが、もう少しで花が開きます。
モナラベンダー




1
元気な元気な庭の緑光を、今朝は切ってきてキッチン窓辺に・・
中ほどの花びらが、かなり緑がかっているのがお分かりでしょうか。
秋が一番緑光らしい色が出る時でしょうか。

今朝の庭の緑光
1


お月様の話題が出て来る季節
先日ユキねいが描いていったパソコン画を見つけました。
1

今日はこれから仙台です。
久しぶりのお出かけ・・・
食べ過ぎないよう、気をつけなくては・・・


未分類

黄色の薔薇と黄桃を供えたら・・・???


1

仏壇横に黄色の薔薇と黄桃を・・
「西の方向に黄色の物を置くと良い事が・・・」 と言われて信じたわけではないのですが、
昨日の漆塗りタンスの引き出しから、思いがけない物が出てきました。
自分の物なのですが、無くしたものと思っておりましたので、ラッキーでした。


ご先祖様ついでに・・・・
1


1
母からのもの、おばあちゃんからのもの、叔母からのもの、そして納戸からの贈り物・・・・・
階段下は思い出の品


3
叔母が鉢を上げて楽しんでいたミニテーブルに緑を・・・・



3
ガラス類は、ほとんどおばあちゃんの倉庫から・・・・


庭では緑光やブラックティーが次次と蕾をつけています。
ダイアナがここに来てちょっと元気が無いのが気になりますが・・・
1


1




今日の出来事

秋の夕暮れにランプをつけて思い出を・・

1
秋の夕暮れ・・・
なんだか、灯りをつける時間が長くなってきました。
リビングに置いたり、ダイニングに置いたり、あちこち流浪の身分の我がパソコンですが、
先日来、ダイニングの片隅にゲートレッグテーブルを置き、3分の2開きにして使用です。
当分は、このままでしょうか。
かたわらの小さい小さいあけび籠には、折りたたみの眼鏡、小さめの虫眼鏡、
計算機、メモ帳、ボールペン。
2


3


下の籠は、買い物籠としては小さめのあけび籠で、普段は仏間に・・・・・(中川原信一氏作)
籠の下の畳には、誰が付けたか分からぬけれど焼け焦げが・・???
タンスは、母からのタンスに、知り合いの漆職人さんに漆をかけて頂いたものですが、
今では二人とも空のお星さま・・・・
同じ様に塗ってもらったタンスがあったのに、母のマンションを片付ける時に、処分してしまった事を、今では少し後悔・・・
あの頃は気持ちにも、体力にも余裕が無かったのよね。
akebi





お気に入り

秋の日差しに映えるガラス達と淹れ立て珈琲

昨日は秋の日差しにつられて窓辺の花瓶を集めて、一斉に洗浄しました。
台所に置くと、ガラスがなぜか生き生きとしていて、とっても綺麗!
1


1
夏の間、水挿ししていたエレンダニカ、スエーデンアイビー、どくだみなどを、
一つにまとめて・・・
傍らの布巾に目が・・・・・・
「お世話になりながら、こんなものでしかお返しができなくて・・・」と言って、
差し出された布巾の内の一枚です。
もう10年以上も前の事ですが、嬉しいプレゼントでした。
茶筒の入ったあけび籠にふんわりかけて・・・・
目が粗く素朴ではありますが、そこに気持ちが・・・・・
秋の柔らかい日差しに布巾が映えて、なんだかとっても良い時間です。


1


1
ガラス瓶を磨いたついでに引き出しも少しだけ整理
ナンだろうと思って良く見たら、ネルの珈琲フィルターです。
もう10年以上も前のものでしょうか。
ケメックスの大きいサイズにはめて、ゆっくり珈琲を入れてみました。
手入れが面倒で止めていたのですが、味はやっぱり一番かな?
久しぶりに、水に浸したままのネルのフィルターが冷蔵庫に入る事に・・・・
いつまで続く事でしょう!
1



1






1
ユキねいが秋には買うと言っていたデジカメ
私と同じ、パナソニック LUMIX  DMC-LX1・・と思っていたら、後継機種を狙っているとか・・・
長い時間をかけて、じっくり思案するユキねいが、新しいデジカメを手にするのは
いつの事でしょう。
久しぶりにDMC-LX1の説明書を出して読んでみました。
ほとんどオートで写すのですが、たまにマニュアルで・・・・
新聞や、雑誌は普通に読めますが、こういう細かい字になりますと、
○眼鏡が必要になってきたようです。
却ってデジカメで説明箇所を写して、アップで見る方がずっと楽!
歳を重ねてわかる事と、分からなくなる事と・・・・???

我が家の花や木

秋の模様替えと花たち


1

読書の秋?
と言っても何もこんな所で・・・???
2階の模様替えで余ってしまった訳でして、しばしここで待機してもらう事になりました!

リビングのテーブルの上にはワイヤープランツを・・・・
昔、盛岡で購入した柿色の布でくるんでみました。
1



1
picasa2のコラージュで遊んでみました。

1

食欲の秋!
テーブルに上がっていると、ついつい手を伸ばしてしまいます。
止めよう、止めようと思いながら、もう一枚もう一枚と・・・・
誰でしょう!こんなにお煎餅を置いたのは???
あけび籠、川連塗り(かわづらぬり?かわつらぬり?)
1     2
    
庭では・・・・
冬以外いつでも咲いてくれるミニ薔薇、フェアリーウイング!
優しい色味で可愛いけれど、開くと白に・・・・
可愛いのは短い時間です。
1



追伸  
と言っても個人的な事でごめんなさい。
keisさん、純銀の指貫手に入りました。
これが写真です。
フリーサイズだそうですが、よろしいでしょうか。
noriさんも、noriさんの和裁の先生も、やはりこれを使っているそうです。
1


2

インテリア

テラコッタと台所

1


1
急に静かになった我が家の秋
ソファーのカバーを外し、クッションを足し、リビングのテーブルを小さくし・・・・
テーブルの上には、ワイヤープランツを・・・


咲いている時はちょっと・・???と思った夏のテラコッタでしたが、花びらを散らすことなく、
首を垂れてしんなりしてきたので、ドライにしようとランプに引っ掛けてみました。
良い色に仕上がりそうな予感がします。
1     1    
我が家で私が一番好きな場所は?
そうです! 台所なのです。
お料理が好きな訳でもなく、どちらかと言うと苦手な方なんですが、好きなんです。
気持ちが落ち着くからでしょうか。
庭が見えるわけでもなく、特別な飾りがあるわけでなく、北側に窓が2つだけ。


後は、古い椅子と赤い昭和のラジオだけ・・・・
遊びに来てください!我が家の台所に!


 

お気に入り

お土産のあれこれ

1 9月ですね!

昨日の晩からユー様が整体を受けに来宅
夕方飛行場に迎えに行き、今日の夕方はもう送りに・・・・
昨日は家人も整体治療を受けましたので、終わったのが夜の11時でした。
そして今日も・・・・
14時に終了し、昼ごはんを食べて夕方の飛行機で帰って行きました。
慌ただしい24時間でした!

先月「月のうさぎ」に行って来た様で、お土産はお茶渦巻き形の
お香セット
と、空港からのお菓子でした。
お菓子の方は、なんだかチーズが入っているような気がして、私は未だ・・。
整体のSさんは、「美味しいですよー!」って言ってましたが・・・

「月のうさぎ」に行くと分かっていたら、番茶を頼んだのにナー・・・・
以前お土産用に沢山買って来た番茶が、とっても美味しくて、皆に好評だったんです。


1


2




     1 
ユー様の大好物の駅弁、比内地鶏の入っている「大館の鶏めし」
http://www.hanazen.co.jp/torimesi/index.html


1
K子さんより頂いた枝豆
とっても美味しい豆でした。


1
今朝はわざわざオコゲが出来るように炊きました。
最後の強火を、いつもより30秒長くして・・・

おこげのご飯に、ぼたっこ、なにわ梅、ナスの味噌田楽、寒麹漬け・・・
田舎料理の素朴なものばかりで・・・
1

忘れておりました!
とうもろこし(嶽のきみ)を出しました!
「今年食べたとうもろこしの中で、一番美味しいなー!」ですって!
そうでしょう。エッヘンです。



我が家の花や木

烏瓜の運命と、緑光に重ね見る人生

烏瓜


2
パソコンの画面が汚れているのかしら?  
それともデジカメのレンズ?
よーく見たら、くもの巣が写っているのですね。
ここはどこ?と言うような場所ですが、とうとう母屋(大袈裟ですが・・)の方にまで
伸びてきてしまいました。
今まで我慢しましたが、やはり我が家には無理な植物のようです。
2

ジューンベリーの枝を締め付け、もうほどけそうにもありません。
2


くるくるくるくる、らせん状に渦巻いて、どこまで伸びていくのでしょう!
1


   5    6
    紗羅の方にまで伸びてきて・・・・・・・・


ryokukou
雨に濡れたせいか、緑光の古花が染みに・・・・
そこに小さい蜂が飛んできてましたが・・・・
一番上の花に数秒、右の花にも数秒、そして真ん中の染みのある花に行き・・・
と思ったら、すぐに飛び出し、一番下の花に・・・・・
呆れるやら、納得するやらで笑ってしまいました。
どなた様でも若くて美しい方がおよろしいのでしょうね。
花に自分の人生を重ねてみますが、認めたくない部分が・・・・
まさか真ん中の花では???

この中に小さい蜂が・・・・長く居座っておりますが・・・
若い緑光

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。