ミセスstellaの暮らし綴り

花や緑に癒される 日々の暮らしを中心に、毎日の生活の綴りです。   
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の花たち

摘んできた野の花と我が家の花たち

1
昨日湖のほとりで摘んできた野の花と、我が家のモナラベンダーとアブラカタブラです。水揚げできないかと思っておりましたが、一晩で元気を取り戻してくれました。
ピンとなった時は嬉しかったー!

スポンサーサイト
今日の出来事

ああ勘違い!お気に入り納豆の訂正です!

1
今日はいつものお仲間との月一回の例会でした。
話が盛り上がり、ブログの事になりました。
5人の内、一人だけパソコンを持っていない姫が、「ネー、ブログ見せて。」と言い、テーブルの上でのブログ鑑賞会となりました。

今日のブログを見た途端、「アラー、私が買うのはこれじゃないわよ。いつもツト入りの角館納豆よ!角館納豆の方がずっと美味しいのよ!」というではありませんか。
Nさんまで、「ツト入り角館納豆は、本当に美味しいわよ!」と言います。

私はわざわざ角館納豆のお隣に並んでいる檜山納豆の写真を撮り、購入してきた事になります。
今度は絶対、角館納豆のツト入りを買ってきます。
皆様には、お詫びをして訂正です。
姫のお気に入りは、角館納豆のツト入りだそうです。

なお且つ、昨日のブログを見て、「ネー、どうしてあんなに良く写っている写真の顔を隠すの。ちゃんと出したらいいのに・・・」と不満そうです。
そんな事を言ったって、無理というものです。
私はノースカントリー生まれのノースカントリー育ちですもの・・・。
実物以上に良く写っているものを、そのままお出しするような事は間違っても出来ません。
とほほ・・・


今日の出来事

今日の朝食は檜山納豆と自家製みょうが

1

2

3

朝食は、空港で買ってきた檜山納豆と家のみょうがです。
いつもは、パック入りのお手頃納豆で済ませておりましたが、今回は姫が良く買っている、ツト入りの檜山納豆に格上げしてみました。
くせのない美味しい納豆でした。
ノースカントリーにお出でになる機会がございましたら、空港売店で是非・・・・
茗荷は胡麻油でさっと炒めてお醤油でジュ!

部屋の花たち

今日の台所(窓辺の花たち)

1

3

4

5


今日の出来事

オムライスとナナカマド

4
今日は友人のお伴で、遠出でした。
お昼はオムライスとサラダと珈琲です。

3
ナナカマドの実が色付き、湖の色とのコントラストが素晴らしかった!
湖を一周し、野の花を少し摘み、秋の空気を思い切り吸ってきました。
この所、少し、ぎすぎすしていた気持ちも吹っ飛んだようです。

1
6月に内陸縦貫線に乗ったときの写真で、姫が写してくれたものです。
とっても良く写っていると言う事で、大きく引き伸ばしてくれたのですが、キャビネ版では、あまりに大き過ぎて、飾る事もアルバムに張ることも出来ません。
私のパソコンの画面より大きいんですもの・・・・

それにしても、本人も自分と判らないほど良く(?)写っておりましたので、顔半分隠させて頂きました。

今日は、この列車の始発地でオムライスを食べたのでした。

今日の出来事

抜いてきた収穫はコルチカム、あけび、茗荷・・・・・

2

3

4
切ってきた枝を適当に入れました。

1
茗荷はまだまだ沢山ありました。今晩、薄く切って、さっと油で炒める事に致します。

今朝は前の家に行って来ました。
庭が荒れているので、あまり行きたくなかったのですが、やはり、庭師さんに入っていただく事にしましたので、下見でした。
長靴と鋏だけは車に入れて行きましたが、後悔です。

コルチカムや、シュウメイ菊がたくさん咲いておりました。
おまけに茗荷がたくさん・・・
あけびも随分伸びておりました。

シャベルも籠も持っていかなかったので、手で思い切り抜いたり、エプロンに茗荷を入れたり・・・・

額や手は、虫に刺されたようで、腫れてしまいました。

今日の出来事

庭師さんが入りました

2
今日は庭師さんが入りました。軽々とした身の動きで、山紅葉の枝やヤマボウシ、紗羅、モッコクの枝を払っていきます。
紗羅の枝は、ステラさんが先月切った場所が悪かったみたいで、「こういう所を切ると、木が固くなるんですよ。」と教えてくれましたが、なんだか良く分かりません。
しかし、庭師さんが切った後の木々の枝は、空気を沢山吸って、そよそよと気持ち良くなびいているようです。
6
先日ステラさんが自分で剪定した樅の木を見た庭師さんが、びっくりして「どうしたんですか?」って聞きました。
「あんまり大きくなったので自分で切り、小さくしましたの。」
「ウーン、一番目立つ場所ですよね。もしなんだったら、抜いた方がいいかもしれませんね。抜きましょうか!」
と言う事で、古い家から持ってきた樅の木は敢え無くお墓行きです。
自分でも、刈り込みしている内、どんどんひどくなるナーとは思っていたのですが、うるさいよりは良いと思ったのでしたが・・・・

樅の木を抜いた為、前の特大鉢に日が入ります。
そこに丁度Nさんが見えて、「私もちょっとひどすぎると思ったんだけど・・・」と言うではありませんか。
彼女が言う位ですから、本当に見苦しかったのですね。
Nさんは手に沢山の吾亦紅を抱えて、「ステラさん、貴女に・・・」ですって・・・
嬉しかった!
古い吾亦紅と取り替えることができますもの。
4
小さい熊手は狭い場所に便利だと庭師さんが話しておりました。
私があまりに欲しそうな顔をしたためでしょうか。「あげるよ!」って言ってくれました。
ありがたく頂戴しましたが、私は何かに感心すると、とてもとても欲しそうな顔をするようです。反省・・・・
3
これは細長い台形になっているシャベルで、とても使い易いそうです。
今度買って来て、硬くなった土を起こしてやりましょう。
1
ヤマボウシや山紅葉の剪定された枝は、少しだけ、勝手口の外にある傘入れに、水を張り、投入れました。

今日の出来事

お鍋のままのきりたんぽ

3
きりたんぽを入れるばかりに準備が出来たお鍋です。
オカメ蔦やエレンダニカは花瓶のお水を替えて、それぞれの場所に・・・・・
1
きりたんぽの時は、私は、いつも山盛りにします。赤いのは菊のお浸しです(もってのほか)
6
お替りをしてこの鍋は空になりました!

ターシャ チューダーさんのテレビを見れなかったと言うTさんに、ダビングしてあげる事にしました。
ついでに、きりたんぽで昼食を・・・・

気の張るお客様でないので、今日は台所のお鍋で調理です。
なんだか、こちらの方が美味しく出来るような気がしますが・・・

下準備の合間に、花瓶のお花達の水替えです。

おいしいきりたんぽを食べ、ターシャ チューダーさんの録画を見て、今日も良い時間を過ごしました。この録画は、何度見ても飽きません。

最後のお鍋の中のきりたんぽも空になりました

最近の事

きりたんぽの準備

2

きりたんぽの材料です。
ごぼう、せり、ねぎ、糸こん、舞茸、油揚げ、比内鶏です。
接待の時は、大き目の土鍋でお出しします。

未分類

我が家はきりたんぽ祭りです

1
台所の狂騒とは無縁のように、庭のバラは静かに咲いておりました。
4

昨日から今日は忙しい日でしたが、とっても嬉しい日でもありました。
いつもは、人様にお料理をお出しするとなると、決まってよい味にならなかったのですが、今回は、私にしては、最高の味のきりたんぽが出来ました。
やはり、比内鶏のガラでスープを取ることが出来たからでしょうか。
あくをすくい、日高昆布を少しいれ、なんだか、美味しいスープが出来る予感を感じました。
酒、みりん、ほんの少しのお砂糖、丸大豆のお醤油、それに新米のきりたんぽ・・・・
今までで、一番の出来でした。
これからは、少々面倒でも、きりたんぽの時は、比内鶏のガラでスープを取ろうと思いました。

そうしている時に、ユー様からの緊急電話です。
「整体の予約がとれたので、日帰りでそちらに行きますので・・」
ということで、又、今日のお昼はきりたんぽです。
材料はありましたので、もう簡単です。
「美味しいねー!これは最高だ!」と言ってくれました。
こんなに褒めてくれたのは初めてです。

いつも、自分で、あちこちから取り寄せて食べているようで、きりたんぽと稲庭うどん には少々うるさいようです。

残らず全部平らげてしまいましたので、私が食べようと思っていた分が残りませんでした。でも、嬉しい事です。

午後からの整体を終え、帰っていきましたが、ユー様を空港に送った私は、その足で、又、きりたんぽの材料を買って来ました。
明日、ゆっくり、食べようと思います。

買い物もそれだけで終えたらよかったのに、アップルパイアップルタルト、しかも、ホールのまま2個も買ってしまいました。
そして今、タルトの4分の一を食べてしまいました。アッ・・

どうしましょう!
食欲の秋、馬肥ゆる秋、ステラも肥ゆる秋・・・

又いつもの静かな台所になりました。
3

1


今日の出来事

今朝見た景色は一級河川

1
畑の後が川になっています。おじいさんが畑仕事をしているのが見えないかな?
2
車の窓から写してますが、この感じが大好きです。
3

1
クリックしてみて!本当にお菓子みたいよ!

今朝は空港にお客様をお迎えに・・・・
いつもは、木々や草に隠れて川を見ることが出来ないので、少しだけ横道に入って、写真を撮りました。
川だけを見ていると、ドイツにでもいるような錯覚に陥ります。(大袈裟でしょうか)
ここのアザミは色が薄く、和菓子のような感じです。
他にも野の花がたくさん咲いておりました。

今晩はきりたんぽで接待しようと思います。
比内鶏のガラが手に入りましたので、先ほどスープを取りました。
舞茸、ごぼう、せり、ねぎ、糸こん・・・
1

我が家の花や木

窓辺のあけびです

1

2

3

今日は肌寒い一日でした。
窓辺のあけびを外からと、部屋の中からと、写してみました。
あけびの傍には、ストレストカーパスの小さい鉢がたくさん出来ていますが、少し増やしすぎました。
水に入れていると、すぐ根が出てきますので、つい・・・・

外の壁際にも、三つ葉あけびと、五つ葉あけびが・・・・

今日の出来事

お墓で見つけた孔雀草

4

午前中のお墓参りで、カルチャーショックです。
我が家のお墓のすぐ傍に、薄紫色の孔雀草が沢山お供えされているお墓を見つけたのです。
ご自宅のお庭のものでしょうか。
どんな立派な花束よりも、素適でした。
可憐でいて、なお且つ豪華なのです
お墓の下のご先祖さまはどんなに嬉しい事でしょう。

いつも、仏壇には我が家のお花をお供えしておりますのに、お墓までは気が付きませんでした。
我がお墓の、味気ないお花を眺め、ちょっと反省させられました。

自分では、「もし私に何かあった時は、黄色や、赤や白の大きい菊をお供えすることは止めてね。そういう時は、可憐な小花で飾って・・・。そして写真は、笑顔のもので、とびきりいい顔に写っているのをお願いね。間違っても黒紋付に合成はしないで・・」と、何年も前から皆に言っているのに・・・・・

まだまだ早いと笑われるかもしれませんが、数年前、おしゃれだったF婦人が亡くなった時、まだ40歳位なのに、地味な写真に合成で黒の着物を着せられたことが頭に残っているのです。
残された男性陣だけでは、そこまで気が廻る筈が無いですものね。

道行く人々は、皆重ね着で、ジャケットや薄手のコートを羽織っており、すっかり、晩秋の雰囲気の今日の寺町でした。

写真は、20年程前、叔父さんより、無理を言って頂いた対のお人形です。
今朝ターシャ・テューダーさんのテレビを見たせいでしょうか。
なんだか、ブログに載せたくなりました。
一番お気に入りのお人形さんです。

我が家の花や木

見て!一番綺麗な時です。薔薇と水引草

1

2

3
雨になるというので、裏庭の水引草を切ってきました。
庭の甕に入れ替えた残りを部屋に少し・・・
Kさんのモラにもよく似合うようです。

寒くなってきたせいか、お花が長持ちするようになりました。
ダイアナは、切って来てから6日目の今日も、まだまだ綺麗に咲いています。
でも、2~3日目の可憐さにはかないませんが・・・・
ダイアナは、春の華やかな時より、今の季節の色の方が、私は好きです。
1
切ってきた時
6
翌日のダイアナは、我が世で私が一番綺麗と囁いているようです。
4
3日目、なんとも言えない雰囲気があると思いません?




今日の出来事

今日のお供えと頂き物のお菓子

1
今日は姫より頂いた炊き込みご飯を仏壇にお供えしました。
私も頂きましたが美味しかった!

3
今年は枝豆が豊作だったようで、美味しいだだちゃ豆や茶豆を沢山頂きました。
保存していた だだ茶豆をすり鉢で擂り、ずんだを作ってみました。
中は白玉粉のお団子です。
ずんだ は私の大好きなものです。

2
今日、友人達から頂いた鯛焼きと若返り饅頭です。食べると本当に若返るのでしょうか。


未分類

昨日のコスモスと数年前のコスモス

写真をクリックしてみて!・・・花びらが綺麗なんです。
1

2

3
昨日のコスモスです

4
数年前の高原でのコスモス。(モデルはN婦人です。)

昨日は集合時間をかなり過ぎても姫が来ないので、3人で出発しました。
美味しいおそばを食べる為には、ぎりぎりの時間だったので、後ろ髪引かれる思いで、出発したのでしたが、途中、姫から携帯が掛かってきました。
「ごめんなさい。今Nさんの所にいるんだけれど・・・。それで、Nさんの所から電話を借りてかけているの・・・」
「それじゃー、Nさんのご主人に代わって・・」
「申し訳ないですが、姫を、途中まで送って来ていただけますか。私達、国道の駐車場で待ってますから・・・」
こういうわけで、又又遅れて行動開始です。
辛うじておそばを食べる事は出来ましたが、パンをちゃんと準備していたNさんはさすがです。
付き合いも長くなると、そこまで読んではいるのですが、私はいつも、今度は大丈夫だろうと、甘く見てしまうのです。
「時間は大丈夫?」と付け足す私は、鬼軍曹なのですが、今回は、優しいNさんが連絡係りだったので、ちょっと心配ではあったのですが・・・・・
と言う事で、ちょっと足を延ばしてコスモスが群生しているであろう場所まで行く事がかないませんでした。

そこそこ咲いている所で我慢です。
でも、これではなんだか、物足りないので、数年前ではございますが、高原で写した写真がありましたので、それを載せることにしました。

近く出直しです。

我が家の花や木

隠れていたジュリア

1

今朝歯磨きをしながら庭を見ていると、なんだか、姫林檎の木の陰から、うっすら淡いベージュ色が見えます。
あわてて、庭に出てみると、ジュリアが一輪横に倒れそうに咲いておりました。
昨日まで、ダイアナや、アブラカタブラ、緑光に隠れて見えなかったようです。
既に満開になっており、今日一日の命でしょうか。
急いで切ってきて、ファックスの傍に飾りました。

今日は、これからちょっと遠出です。
コスモスの群生にでも出会えたらラッキーですが・・・

我が家の花や木

オカメ蔦をお供に、薔薇一輪でお遊び

4

3

5

沢山咲いていたダイアナを、テーブルにも一輪・・・
オカメ蔦をお供に、あちこち向きを変えて遊んでみました。
こうして遊んでいると、時間を忘れてしまいます。

たった今、H婦人より「デジカメは何を買ったらいいかしら?」とお電話がありました。
一緒に行って選んであげたい所ですが、そしたら、又、自分が欲しくなる可能性が大きいので、私が使っているデジカメの名前を教えただけでした。
きっと見たら、手ぶれ防止の???が欲しくなるだろうなー・・・・

部屋の花たち

主役交替の今日のバラ(ダイアナ)

1

2

昨日までのアブラカタブラに替り、今日はダイアナに主役交替です。
両方とも、とても元気な薔薇で、春からずっと、次々咲いてくれます。

我が家の花や木

庭のシュウカイドウが盛りです

1

2

3

裏庭のシュウカイドウが盛りです。
切っても切っても、まだまだ・・・
いつの間にこんなに増えたのかとびっくりする位・・・・

今日の出来事

秋の日のヴィオロンの溜息の・・

1
今日は曇り空のまったりとした日です。
こんな日は、音楽でも聴いて、ゆっくり珈琲でも飲みましょうか。

秋の日のヴィオロンの溜息と言う言葉がぴったりの感じです。

我が家の狭い庭では、木々の枝がそよそよと揺れ、バラも枝先の蕾と共に、ゆったりと右に左に、前に後にとなびいています。

高原ではコスモスが咲いている頃でしょうか。

田んぼでは稲刈りの最中でしょうね。

早いもので、もう9月も中旬・・・・

Kさんから送って頂いた、五嶋みどりさんのCDを聴いています。

外は、もう夕方にでもなったような空模様です。
日が短くなりましたね。


未分類

烏骨鶏の卵と採れ立て野菜

烏骨鶏の卵
ケイコさんちの山で、放し飼いをしているという烏骨鶏(うこっけい)の卵を頂きました。貴重な卵で、栄養満点と言う事です。
1

ジュンコさんからは、菜園から採り立ての野菜を頂きました。
ピーマンは身が厚く、甘くて美味しいものでした。今まで買って食べていたピーマンとは別物のようで,シャリシャリしています。
ブロッコリーと菜の花を掛け合わせのような野菜も、とても美味しいものでした。
感謝です。


我が家の花や木

昨日の蕾が開きました

2

1

昨日、蕾の状態で切ってきたアブラカタブラが、今日はすっかり開いております。
春より、花は小さいようですが、私はあまり大きい花より、むしろ小さい花のほうが好きです。
咲き方は、半剣弁か、剣弁高芯咲きが好き・・・・・クラシックで控えめのようで・・・・

今日の出来事

今朝の訪問者は人見知りです

5

4
今朝、トリルちゃんがママと一緒に、初めて遊びに来てくれました。
トリルママによると、いつもマンションのお部屋暮らしなので、緑で遊ばせたいと思って、お散歩がてら寄ってくれたそうです。
トリルちゃんに会うのは暫くぶりでしたので、写真を沢山撮りました。
生後4ヶ月になったそうです。
2

5

3

5
トリルちゃんはとっても人見知りのようで、なかなかママから離れません。公園デビューしてまもないせいでしょうか。
5

1
帰り際、外をお散歩していたペペちゃんを見つけた途端、又ママにしがみつきました。尻尾はぶるぶる震えています。
イタリアングレーハンドは、寒がりやという事ですが、寒くて震えているのではないようです。
ペペちゃんは、我が家の前がお散歩コースのようで、時々出会います。
7歳のメスで、小さい時に避妊手術をしなかったので、可哀相なことをしたと、ペペちゃんのママは話しておりました。
トリルちゃんのママも、その時期を見計らっているようです。

話の途中、何度も「ネー、ステラさんも、犬を飼いましょうよ。」と誘います。
天使の声なのか、悪魔の声なのか・・・

今日の出来事

試験を受けている夢を見ました

1


昨日は美容院でカットしてきました。
「秋ですから、あまり短くしないでおきましょうね。」と言う先生に、「お任せしますから、女性らしく、優しい雰囲気にしてください。」とだけ頼みました。

先生は、明日、息子さんが大学入試の面接に出かけるとかで、なんだか、気持ちが上の空のようです。

そうしている内、だんだん髪が短くなっているような気がしましたが、内気な(?)私は、黙っておりました。
「こんな短い髪でも、随分切る所があるものですね」と、笑顔を作って見ましたが、心は、ドッキンドッキンでした。

出来上がった髪は、今までで、一番短いかもしれません。
秋らしくはないかもしれませんが、マーこんなものでしょうか。???

カットの途中で、何度も試験の話が出たせいでしょうか。
朝方までずっとstella様が試験を受けている夢を見ました。

最初の時間はまあまあの出来でしたが、次の時間からは、2問だけ出来ましたが、あとは全然わかりません。
問題は、パッチワークのパターンの名前だったり、昔の古銭の名前だったり色々です。
カテドラル、ドレスデンと、パターンの名前だけは分かりましたが、後の問題は全滅です。
そうしている内、次の問題集が配られてきました。
カンニングしたいと思いました。(人生一度位はいいですかと、神様にお尋ねしましたら、許してくれたように思いましたので・・・)
それなのに、周りの人はどんどん出来ていて、次の問題集に入っております。
あきらめて、鉛筆を置いた所で夢が終わりました。
認知症の話題をし過ぎたせいでしょうか。

それにしても不思議です。
普通は自分の分かる問題が夢に出るものではないでしょうか。

だって、分からない問題を作ったのも自分ですよね。夢ですもの・・・

不思議でなりません。
夢の内容を覚えていたことも不思議です。

部屋の花たち

孔雀草が仲間入り

1

2

3

4

大好きな孔雀草を頂きました。
先日のヤロウのお仲間に入れていただき、可憐な小花が揃いました。
仙人草や孔雀草のような小さな花は控えめながら、部屋の主人公です。

我が家の花や木

シュウカイドウと水引草

1

2

3

なかなかこちらのページに繋がらず、やっと今、つながりました。
書こうと思っていた記事も、なんだか間が抜けてしまったようなので、今日は写真だけとなりました。
家の裏に咲いているシュウカイドウと水引草です。
前の家ではなかなか増えてくれなかったシュウカイドウですが、こちらに来てからは、面白い位増え、大きくなりました。
こちらノースカントリーは本格的な秋になり、朝晩はすっかり肌寒くなりました。

お気に入り

愛犬はビクター犬のルパンです

1


アップしてみてください。可愛いですよ
2

3

昔から大好きで、いつか欲しいと思っていたビクター犬でしたが、一昨年、ビクターのDVDコンポを買った時に応募して、やっと手に入れました。
オークションで見つけ、買おうかと思った事もありましたが、来るべくして来てくれたという感じで、とても嬉しかったのを覚えております。

原宿に出かけたついで、友人と、ビクター本社前にあると言うビクター犬を探した事もありました。
思ったより小さくて、人通りにさえぎられ、なかなか見つけることが出来なかった事を思い出します。

我が家に婿入りした時より、色合いも風格もアップし、今やインテリアとして重要な存在です。
もう一匹位お仲間が増えても良さそうな気がしますが、いつか縁があるその日まで、気長に待つ事にします。

モナラベンダーを眺めている様子、可愛いと思いません?
あまり可愛いので、庭から切りたてのモナラベンダーに変えて上げました。

先日までは、テレビの上でお部屋の番犬でした。

続きは・・・

今日の出来事

秋の味覚が揃ってきました

1
今年も又、新潟から、タノレットが2箱も送られてきました。
甘くて美味しい葡萄です。
大き過ぎてめったに出番のない染付けの大皿に1箱分を入れました。

3
ダンボールが邪魔なので、地場ものの葡萄は焼き物の大皿に、頂いたミカンは空いた容器に・・・
梨や桃は、箱の中でもう傷み始めてきてました。

夕方、S氏が台湾の方をお連れして我が家に見えるとの事。
3人位でと言っておりましたが、きっと4~5人なのでしょう。
彼は、いつでも少なめに話しますので・・・・

新聞では、私の今日の運勢は、「友や異性との語らいに喜び。遠方から朗報」とあります。
その事に期待いたしましょう。
ちなみに私は蠍座の女です。

部屋の花たち

昨日のジュリア

1

3

昨日、庭の水遣りをしていると、鉢の陰から、見てくださいと言っているように、ジュリアが現れました。
先日短く切ったばかりだったので、まさか、こんなに早く咲くとは思ってもいませんでした。
急いで台所に行き、摂り合えず、そこにあった茶碗に入れました。
後でゆっくり・・・・

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。